てすと

Wiiフィットの罠にハマる

我が家は「新商品」に弱い家系です。

去年うちの父は赤井英和似のごつい顔立ちのくせに三菱の「i(アイ)」を買おうとするし、
その昔、母親はサイバーショットムービーをいきなり買って、いきなり海に持って行き、砂まみれにして交換してもらってました。そんな彼女の好きな言葉は、「ローン」。

勢いで生きる親を見て育ったせいか唯一冷静な妹の趣味が「貯金」なのは至極当然のなりゆき。

しかし、立派にその血筋を引き継いでしまったわたしは、まんまと任天堂の罠にかかってWiiフィットを買ってしまいました。

いいわけすると、木曜日の夜から肺炎かっちゅーぐらい咳が止まらないんです。朝はいいんですけど、夕方過ぎるとひどい。
土曜、昼のお台場にも行かなかったのも、夜の滋賀・大津での同窓会にも行けなかったのも、この咳のせいです。(やっぱ大津は遠いよ・・・。せめて京都だったらね・・・実家にすぐ帰れるしね・・・松田博ゼミの皆様、すまねぇ悲しい
で、あまりの咳の激しさに起きているのもつらいので、寝てできる作業として関連作のDVDを借りて見ることにしたんですよ。そのとき、つい、TSUTAYAでね・・・。
体が弱ってるとね、ちょっと衝動買いしたくなりません? あ、一般女子は洋服とか靴なんですよね。

バランス年齢だかなんだかを測定したら、44歳でした。きっと、この体調不良のせいだ。復活したらもう一度やります。ああ、またオタクと呼ばれるアイテムが我が家に増えてしまいましたショック



TIPS】の最新記事