てすと

ことわざ付きのおみくじ

京都は神社仏閣の数が多く、それぞれが歴史の長短様々でそれぞれの個性があって面白いです。子供の頃からちょこちょこと通ってきたなかで、私のお気に入りのNo.1は下鴨(下賀茂)神社。友人に京都のお勧めスポットを聞かれると、必ず紹介する神社に今年も初詣へいってきましたー

20080103_40110

2年連続、大吉でしたぴかぴか

通常のおみくじよりも項目が多いので読んでいて面白いのですが、いつも不思議に思うのがことわざ付きだってこと。今回の「21」番は、北条民雄のものでした。今回初めて知った名前だったのですが、調べてみると夭折した作家のようです。
以前にはパスカルのことわざが載っていたこともあるので、対象は日本に限らないみたい。源氏物語にも登場するほど古い神社のおみくじにパスカル、ってあたりがツボで、帰省する度に足を運んでは、引くようになりました。

このおみくじには
「このおみくじは いまのあなたの運です 次にお詣りになる時まで 定期入れ さいふ等に入れてお持ち下さい」
と書いてあるので、引いたことのある人はお財布にいれている確率が高いです。境内の中にもとくに結ぶ場所もないのは、そのせいかもしれませんね。

というわけで、初詣にもいけず、1月1日から働いているわが妹も以前に引いたのを持っていました。
なんと
調べてみると、大吉にあたる、と書いているところが多かったのですが、内容を読むとどう考えても「凶」みたいなかんじ。待ち人は来ないは、失せ物も出てこない・・・悲しい
まぁ、心に留めるために持って歩くことがいいのかもしれませんね。



TIPS】の最新記事