てすと

奴が再びやってきた!・・・・シムシティDS2

一時期、私の読書や映画鑑賞、その他もろもろの時間をすべて奪い去ったものがあります。

「シムシティDS」

もー、やめよう。もー、やヴぁい。
と何度思ったことか・・・

そして、ようやくクリアー(っていうか、2100年とかいっても、続いてるんだけどさ)してようやく目をつぶってもあのマップが出なくなった今日この頃。

シムシティDS2~古代から未来へ続くまち~
20080308_119274

うわぃー、きたー。
3月19日発売だって。

(以下、メーカーより)
あしたにのこせる、まちをつくろう。
今度のシムシティは古代から未来まで、時代と一緒に成長していくまちづくりにチャレンジ!

時代を超える都市の設計にチャレンジ!
今度のシムシティは時代を発展させる事にチャレンジ!プレイヤーは「古代時代」からスタートし、「中期」→「近代」→「現代」を経て
未来を目指します。
各時代のクリア条件を達成すると次にどの時代に発展させるかをプレイヤーが選択することができます。
なお「ルネサンス時代」をクリアしないとアメリカは発見されないので「アメリカ開拓時代」には進めないなど、プレイヤーの選択が
後々まで影響します。また、各時代ごとに発展方法にも違いがあるので、多様なプレイ状況を楽しめるようになっています。

ルネサンスや産業革命など、さまざまな国の文化も体験!
時代を発展させるためには各時代ごとに設けられた専用の条件を満たす事が必要です。(古代、中期は人口数、近代は支持率100%)
但し、その時代を満足いくまでプレイしたい人のためには、時代移行のタイミングをプレイヤーの任意で選択できる機能を搭載しています。

多彩なゲームモード!
通常の「チャレンジモード」の他に、チャレンジモードでクリアした時代の建造物を使って自由に街づくりを楽しめる「フリープレイモード」や、
都市に住んでいる住民を交換できる「すれ違い通信モード」、自分の街やすれ違い通信で得た他都市の写真を展示、閲覧できる「ギャラリー
モード」など多彩なゲームモードを搭載!

先日「シムシティDS」を手放したばかりなのに、ね。でも古代かぁ、ルネサンス時代かぁ。歴史好きにはたまらない設定。。。また眠れない日々がやってきます・・・



TIPS】の最新記事