てすと

【試写】ブタがいた教室(出演:妻夫木聡、大杉漣、田畑智子、原田美枝子)

ようやく公開が決まったそうです。11月。
妻夫木聡主演というと、東宝作品かと思いきや、日活です。

「ブタを飼って、大きくなったらみんなで食べよう!」

新米の先生が連れてきた一匹の豚。「食べる約束」で飼い始めたものの、名前をつけていくなかで愛情が湧いてくる6年2組の生徒たち。卒業式が迫るにつれ、「食べる・食べない」という議論でクラスが真っ二つになる。涙を流して意見をぶつけ合う子どもたちと、先生が出す結論は・・・

もともとは大阪の小学校で行われた実際の出来事がもとで、ドキュメンタリーとして放送し、さまざまな反響を呼んだ実話の映画化作品です。
子供用の脚本は白紙、撮影を通して子供たちに追体験させる方式で撮影されています。

いやあ、泣きましたよ。じんわりと。

私は、「食べる」派ですね。きっと。たぶん。。。

出演:妻夫木聡、26人の子どもたち、大杉漣、田畑智子、池田成志、原田美枝子ほか
監督:前田哲 脚本:小林弘利 原案:「豚のPちゃんと32人の小学生」黒田恭史著(ミネルヴァ書房刊) 製作:「ブタがいた教室」製作委員会
2008年/日本/35mm/ビスタサイズ/ドルビーSR/109分 (C)2008「ブタがいた教室」製作委員会
配給・宣伝:日活

11月1日(土)よりシネ・リーブル池袋、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

原作本もあり。



CULTURE】の最新記事