てすと

【試写】パッセンジャーズ/監督ロドリゴ・ガルシア、出演アン・ハサウェイ、パトリック・ウィルソン、デヴィット・モース、ダイアン・ウィースト

「プリティ・ブライド」でスクリーンデビューし、その後お嬢様系だけに走るかと思いきや、「ブロークバック・マウンテン」など演技派への脱皮も計る正統派ビューティ、アン・ハサウェイ。
彼女の出演作では初?のサスペンステイストのものとなるのが、この「パッセンジャーズ」。

彼女の役柄は、セラピストのクレア。
109名の乗客を乗せた飛行機が事故を起こし、奇跡的に5名の乗客が生存。彼らの心のケアをするためにクレアは派遣されるのだが、グループセラピーを行うたびに、1人、また1人と現れなくなっていく。そして、食い違う乗客の証言。飛行機事故はなぜ起きたのか? 消えた生存者たちの行方は?

正統派ビューティっておののくときも超きれいなのねー。
これまで大きなスキャンダルもない、お嬢様女優だったのに、去年は恋人が実は詐欺師(!)だったりと、実生活ではさっぱり。それを払拭するように、この作品に続いて日本公開される「レイチェルの結婚」(Rachel Getting Married)では本年度のアカデミー賞にノミネート! でも下馬評では受賞は厳しそうね。

この作品は「映画の結末は決して口外しないでください」とプレスシートにも書いてあります。そこから、一筋縄なサスペンスじゃないことは推測してくだされ。

2009年3月7日(土)より公開されます。

監督:ロドリゴ・ガルシア『彼女を見ればわかること』『美しい人』
出演:アン・ハサウェイ『プラダを着た悪魔』『ブロークバック・マウンテン』、パトリック・ウィルソン『オペラ座の怪人』『いつか眠りにつく前に』、デヴィット・モース『グリーンマイル』、ダイアン・ウィースト『アイ・アム・サム』
2008年/アメリカ/英語/93分/カラー/スコープサイズ/SRD/日本語字幕:松浦美奈/(c) 2008 PASSENGERS PRODUCTIONS, LLC.ALL RIGHETS RESERVED.
公式HP:http://www.passengers.jp/

●関連トピックス
タンタンの冒険映画化ようやく始動!主演はジェイミー・ベル
「ヒルズ」の次は[THE CITY]のホイットニーをマストチェック!
これは映画じゃなくって、テレビなんですけど・・・
第81回のアカデミー賞ノミネート発表!



CULTURE】の最新記事