てすと

McGREGOR Budge Dragon Concept Shop Open House

更新止まっててすみません。。。

先週の某日は、原宿キャットストリートにオープンした「McGREGOR Budge Dragon Concept Shop」のオープンハウスへ。
DVC00001.JPG
「McGREGOR Budge Dragon」は、1921年にアメリカで誕生したアメリカン・トラッドの原点ともいえるブランド「McGREGOR」(マックレガー)から”Vintage Modern”をコンセプトに誕生した新たなレーベル。
デザインには注目のブランド「yuge」のデザイナーの方がかかわっているそうです。

この日グランドオープンした原宿店のほか、9月18日には渋谷パルコ パート1にもオープン予定。

DVC00003.JPGDVC00009.JPG
ショップでは、オリジナル商品のほか、セレクトしたアイテムも並んでいます。
写真左はダウンベストを重ね着しているのですが、クレイジーパターン(違う柄をつなげたもの)がかわいいですね。今年の秋冬の流行は完璧に「黒」だけど、こういうのをポイントに重ねたり、インナーにしてポイントにするのもおすすめです。
マックレガー家の原点でもあるスコットランド地方のロッキャロン社のクロンタータンチェックが使われています。

こちらはマックレガーの象徴的アイテム「DRIZZLER(ドリズラー)」。
DVC00012.JPG
こちらはレディースで、デザインは袖の長さが違う2パターン、ちょっとバルーン袖っぽくモダナイズされています。

これは、10月1日に限定販売されるLeeデニム。
DVC00011.JPG
映画「理由なき反抗」でジェームズ・ディーンが着用したスタイルを2社のコラボにより限定復刻します。
象徴的な赤ジャケット「Nylon Anti-Freeze」はメンズがM,L,XLの3サイズで4万5150円、レディースがM,Lの2サイズで3万4650円。
Leeデニムは、メンズが2万7300円、レディースが2万4100円。
こちらの商品は、McGREGOR Budge Dragonのショップ以外にも、伊勢丹メンズ館、Lee ラフォーレ原宿店でも取扱されます。デニムはいずれも101本限定なので、サイズがあることを考えると、本気で欲しい人は初日に行くことが必須ですね。

http://www.mcgregorbudgedragon.com/



FASHION】の最新記事