てすと

RADO ‘YOUNG DESIGN PRIZE’ LAUNCH PARTY@ginza

前にアップした赤坂のレストランからダッシュで向かったのは、こちら。
銀座のニコラス・G・ハイエック センターで開催されたRADO ‘YOUNG DESIGN PRIZE’ LAUNCH PARTY。

20101018_568135
東京のファッションパーティブログといえば彼ら、TOKYO DANDY
とくにDanの方は写真を撮っていることもあって、よく見かけます。
今回はコラボレーションして、彼らの撮った写真をビルの正面に展示しているみたいです。(ごめん!今週銀座にまた行くので、前を通ったら撮ってきます)

パーティでは素敵な時計がずらーりと鎮座。
20101018_568138
20101018_568137
20101018_568139
一緒に行った加藤さんとりこちゃん。
20101018_568136
細いのもあります。セラミックの時計、いいなー。
2人が四角いフェイスタイプだったからこれにしてみたけど、真黒な服に黒の時計のビッグフェイスってスタイルが一番好みかなー

20101018_568140
純ちゃんさんAgain! アマランス、体調戻り次第行きます!誰か一緒にいこう~


今回のメイントピックは、RADOが主催する「RADO YOUNG DESIGN PRIZE JAPAN 2011」

若手のデザイナーの才能を発掘するとともに、彼らにスポットライトを当て、受賞者が世に出るのをサポートする試み。
これは日本だけでなく、これまでにもスペインやオランダで開催され、11月には上海でも同様におこなわれるとか。

テーマは「Unlimited Spirit」。

面白いのが、応募作品はアニメーション、建築、デジタルアート、ファッション、グラフィックデザインなどなど、ジャンルが多岐にわたること。ここまでバラエティーに富んでいるのって面白い!
あとこの手のアワードによくある「うちの商品を使って作品を作って」という指定もなし。

応募期間は2010年10月13日から2011年6月30日まで。
受賞者にはRADOの指定する個展の開催と奨励金50万円、副賞にRadoの時計が授与されます。

素朴な疑問だけど、「YOUNG」ってどのへんぐらいまでなのかな?
心がYOUNGだったらOK? …まぁたぶん、まだ世に出てない人ってぐらいでしょうね。

こういうのって受賞うんぬんも大事だけど、多くの人の目に触れるチャンスと考えて応募するのもアリだと思いますよ。エントリーは開始したばかりなので、まだ応募作品がない人もこの冬を使って頑張ってみてはいかがでしょう?

RADO YOUNG DESIGN PRIZE 公式サイト
http://www.radoydp.jp/

【最近アップしたファッション関連のトピックス】
●JIMMY CHOO(ジミー・チュウ)×UGGコラボブーツ プレオーダー開始(2010.10.10 Sunday)
●NIKE x UNDERCOVER「GYAKUSOU INTERNATIONAL RUNNING ASSOCIATION」(2010.10.04 Monday)
●ユニクロ +J 2010Fall&Winter 10月14日より発売(2010.09.30 Thursday)
●Levi’s Vintage Clothing store in Aoyama オープニングパーティー(2010.09.20 Monday)
●「TOPSHOP / TOPMAN SHINJYUKU(ミラザ新宿店)」Opening Party(2010.09.17 Friday)
●RUGBY Ralph Lauren Opening Party(2010.09.16 Thursday)

GinzaNow!レポーターズブログ
オトナ女子部GinzaNow! 公認ファッショ<br />
ニスタブログ更新なう



FASHION】の最新記事