てすと

mixiアプリ「スマイル空港」はやっかいなゲームだにょろの巻

mixiアプリに新たに登場した「スマイル航空」。
20101213_740104
恐らく羽田空港のD滑走路オープンに合わせて開発されたのでしょうが、これがなかなか面白いのです。

自分の空港で飛行機を買って、マイミクの空港に飛ばして、貯まったマイルで新たな機体を購入したり、施設を拡充していくのが基本的なゲーム機能です。
20101213_740105
このゲームが面白いのは、マイミク数が多ければ多いほどバトルに強くなるというFacebookにあるような機能があまり重視されていないところ。どちらかといえば、自分の飛行機が全く知らないmixiユーザーのところまで飛んでいくのを眺めるという「つながり」が面白いゲームです。もちろん、自分の空港や機体をパワーアップさせていくのもハマりますが。

自分の飛行機は、基本的にはマイミクの空港か、マイミクが少ない人向けのコンピュータの空港(都市名がついている)に飛ばします。しかし、そこから先は、相手次第。
そのまま自分に戻してくれる場合もありますが、別のつながりのゲームユーザーへとつながっていくと、その都度マイルが加算されていき、最高で1000マイル獲得できるのです。
20101213_740112
マイル数も魅力的ですが、このつながり図がぐんぐん伸びていくのを見ていると不思議な気持ちになります。
友達の友達でどこかで知っている人に戻ってくるかと思っているのですが、いまのところなし。

問題は、途中になかなかログインしない人がいた場合。
着陸できない機体がたまって、自分の空港に戻ってこなくなってしまいます。マイミクだったら「ログインして着陸させてー!」とメッセージを送れますが、知らない人の場合は…そこでコミュニケーションを発生させるのが狙い?

20101213_740111
就航便はこのようにチェックできます。自分の機体は空港のバンカーの数×2と制限があるため、戻ってこない機体だらけだとなかなかポイントがたまらないのが困りもの。

管制塔の着陸指示のボタンを押して、自分の空港に飛行機を着陸させます。その都度、特典がもらえるカードでのポイントも加算されます。
20101213_740106
自分の空港から飛ばす際は、こんな感じ。
この機体はゲームを始めたばかりのマイミクさんなので、すぐに機体を本人の空港に戻してあげました。
20101213_740113

マイミクが多い空港ほど、着陸待ちもたまりがちのようです。
私はまだこのアプリを使っているマイミクさんが少ないので、ちょっとさみしいぐらい…

スマイル空港
mixi内ページ
http://mixi.jp/run_appli.pl?id=27020



TIPS】の最新記事