てすと

サラ・ジェシカ・パーカー主演最新作「I Don’t Know How She Does It」

残念ながら何をやってもSEX AND THE CITY以上の当たり役にはめぐりあえないことが判明しちゃったサラ・ジェシカ・パーカー。

私としては変にシリアスな役なんかせずに、このままマンハッタンに住む働く女性を演じ続けてくれるほうがいいんじゃないかなと思うのですが…どう?

振り返ってみると、メグ・ライアンも無理して演技派になろうとして大失敗(おまけに整形にも失敗…)

サンドラ・ブロックやレニー・ゼルウィガーのように常に新しい役にチャレンジして成功したり失敗を繰り返している場合は、イメージも作品によって違うのでそれは避けられ、あとは実力と適切な作品でオスカーを獲得してしまえばあがり。
でも子供も3人いて、ファッションビジネスも始めているサラ・ジェシカにとってここからもうそれは狙えないわけだから、当たり役で結果を残さなくてはなりません。

この作品は勝負になるんじゃないかなぁと思っているのが、全米では9月16日に公開される「I Don’t Know How She Does It」
子持ちのキャリアウーマンが家庭との両立に奮闘する姿がマンハッタンを舞台に描かれています。

ファッションのカラーもテイストも、シックな感じ。

原作も同題の「I Don’t Know How She Does It」。日本では「ケイト・レディは負け犬じゃない」のタイトルで翻訳されています。
こちらはロンドンでのお話のようですね。

ケイト・レディは負け犬じゃない/アリソン・ピアソン


「デイリー・テレグラフ」の人気連載コラムから生まれた作品なので、「SATC」もタブロイドのコラムから生まれた作品だという相似点が。
評価を読んでみると好評のようなので読んでみようかな。

<AmazonUKの紹介文>
Meet Kate Reddy, fund manager and mother of two. She can juggle nine different currencies in five different time zones and get herself and two children washed and dressed and out of the house in half an hour. A victim of time famine, Kate counts seconds like other women count calories. As she hurtles between appointments, through her head spools the crazy tape-loop of the working mother’s life: must remember client reports, bouncy castles, transatlantic phone call, nativity play, check Dow Jones, cancel hygienist, squeeze sagging pelvic floor, make time for sex. Factor in a manipulative nanny, an Australian boss who looks at Kate’s breasts as if they’re on special offer, a long suffering husband, her quietly aghast in-laws, two needy children and an e-mail lover, and you have a woman juggling so many balls that some day soon something’s going to hit the ground. In an uproariously funny and achingly sad novel, Allison Pearson captures the guilty secret lives of working mothers, the self-recriminations, comic deceptions, forgeries, giddy exhaustion and despair as no other writer has ever done. With fierce irony and a sparkling style, she brilliantly dramatises the dilemma of working motherhood at the start of the 21st century.



CULTURE】の最新記事