てすと

【プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影】展はコラボグッズも充実しています

本日より開催の【プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影】展。

20111022_955177

昨日内覧会が行われ、一足お先に日本に久々にやってくる「着衣のマハ」を始め、珠玉の作品の数々を堪能してきました。

スペインの地に踏み入れたことがない私。前回の「着衣のマハ」の来日が1971年だから、生まれてもおりません。

着衣のマハもいいけれど、上記の写真で看板につかわれていた王子の肖像がお気に入りです。
これは本番前の習作なのですが、それでも目の表情が愛くるしくてたまらないっす。

そのほか、風刺画の連作など、激動の時代をゴヤの視点から感じ取れる作品の数々は、ちょっと夢がなくてパワーダウンしている人にもおすすめです。

先日の記者会見ではこちらにアップ済みです。
⇒【プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影】展@国立西洋美術館 記者会見について

記者発表時に展示されていた以外にも、さまざまなコラボグッズが登場しているので、物販コーナーもぜひチェックしてみてください。

懐かしのハマトラの名店「キタムラ」からは、バッグなどの革小物。
展示作品と「裸のマハ」などをゴヤの作品をモチーフにしています。

20111022_955184
20111022_955180
20111022_955181

ロバがモチーフの小銭入れは6500円。

スペイン王室御用達のショコラテリア「カカオサンパカ」では、コラボショコラ。
こちらは既存のカカオサンパカの店舗でも購入できます。

20111022_955327

TAKIBI BAKERYからは「ロスカ」

20111022_955185

「ロスカ」とはいわゆるバゲットを切って作ったラスクのこと。
ラスクはもともと大航海時代のスペインで、長い航海にも耐えられる食品として薄力粉を直焼きした細長いパン「ロスカ」が訛ったと言われているとか。

そのほか、アルヴァレスゴメスのコフレセット(1000円)や、テ・コンミエルなどのスペインブランド

20111022_95518620111022_955187

2k540 AKI-OKA ARTISANからのコラボグッズも追加されたみたい。

20111022_95517920111022_955182
inouiとのコラボは、オリジナル勲章のビスケット型ブローチ。

20111022_955183
前回の発表ではなかったゴールド版もあった、ロバのリング。わざと重くてじゃまになるのがポイント。

プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影
開館時間=9:30~17:30(毎週金曜日は20:00まで)※入館は閉館の30分前まで
休館日=月曜(1月2日と9日は開館)、12月28日(水)~1月1日(日)、1月10日(火)
※休館日、開館時間等は変更の可能性があります。

会場:国立西洋美術館[東京・上野公園]
公式HP:http://www.goya2011.com/



ART/DESIGN】の最新記事