てすと

日本武道館でMAROON5のライブ!!

たまにはガス抜き必要です。

今日は、お仕事を駆け抜け、武道館へ。

MAROON5のライブですよ!!

20121002_116578

MAROON5はどーやら日本武道館がお気に入りなのでしょうか。東京ドームはともかくとして、横浜アリーナぐらいは埋められるバンドだと思うのですが、アダムいわく「ここでは7回目(?)」だってよ。

例年追加があって2公演行われているところですが、今回はインドネシア公演が10月4日ってことで、明日朝にはさよならJAPAN。
でもメンバーの街中での目撃情報もあるので、都内でのショッピングは満喫していたみたいですね。

座席は2階席。まぁ、前にきたときが4列目だったものの、ちびっこは隙間からしか見られなかったので、ゆったり楽しめてよかったかも。

元後輩は前回の公演でドラムスティックをゲットしたとか。一度そういうラッキーにぶち当たってみたいものです。

20121002_116579

さて、今回のセットリストはたぶんこんな感じ。間違ってたらあとで直します・・・公式発表まだなもんで。


Set List at 2.Oct.2012 at Tokyo Budokan

Payphone
Makes Me Wonder
Lucky Strike
Sunday Morning
If I Never See Your Face Again

Wipe Your Eyes

Won’t Go Home Without You
Harder to Breathe

Wake Up Call

One More Night

Hands All Over

Misery
This Love

Encore:
Seven Nation Army (The White Stripes cover) (sung by guitarist James Valentine)
She Will Be Loved

Stereo Hearts (Gym Class Heroes cover)
Daylight

Don’t You Want Me (The Human League cover)
Moves Like Jagger

Payphoneで始まり、Moves Like Jaggerで締めるというニューアルバムからのメイン曲を引っ張りながら、次のシングルカットになるDaylightに、彼らの看板曲This Loveや、日本ではCMでも使われているSunday Morningなど、懐かし曲もがっつり。

MAROON5ってラブソングばかりだし、ドラッグとか暴力とかの匂いがする歌詞がないので、CMやテレビのバック曲などで使いやすいんでしょうね。一時期のMIKAもしかり。

個人的には、前回の来日公演に行けなかったので、「Misery」を聞けたのがうれしすだったなぁ。

途中、何かの曲のイントロにPSYの「江南スタイル(Gangnam Style
)」が一瞬混ざったのですが、まだ知らない人が多いのかヤヤうけ程度でした。

【音楽関連トピックス】
●ローラがカーリ・レイ・ジェブセンの「Call Me Maybe」を口パクしたPVが結構可愛い(2012.09.13 Thursday)
●少女時代「Genie」の振り付け師・仲宗根さんのダンスはやっぱりすごい!(2011.07.15 Friday)
●少女時代の「Genie」の踊りを覚えるための3点セット映像(2010.09.05 Sunday)
少女時代本人たちのリハーサル映像もあり。
●少女時代を完コピ、そして面白うまい「遠藤時代」(2011.02.08 Tuesday)



CULTURE】の最新記事