てすと

日経トレンディネット ヒットの芽:「笑っていいとも!」放送作家の“終活小説”が好調なスタート

記事アップ。

20130107_214724
ヒットの芽
「笑っていいとも!」放送作家の“終活小説”が好調なスタート

最近ビジネスや実用書でのヒットは多かったのですが、小説でベストセラー作家や賞がらみ以外ではなかなか。。。

Amazonより:
バラエティ番組の放送作家・三村修治は、世の中のできごとを好奇心で“楽しい”に変換する仕事をしてきた。余命6ヵ月を宣告されたいま、最後の企画は、自分がいなくなったあとに家族を支えてくれる人を探すことだった。
「決めた。愛する家族に幸せな未来を残すと決めた」
AD、芸人、リサーチャーから婚活本の著者まで、信頼できる仲間たちに助けを求めながら、三村修治はひたすら走る!
果たして、妻の結婚相手を見つけることができるのか――?



WORKS】の最新記事