てすと

H&M 2013年秋のコラボはイザベル・マラン!/Isabel Marant pour H&M 2013

毎回発表ごとに話題を呼ぶ、H&Mと人気デザイナーやブランドとのコラボレーションライン。

2013年の秋は、フランスのデザイナー、イザベル・マランと組むことが発表されました。

発表によると、「イザベル・マランらしい独自のエフォートレスなスタイルで、幅広い影響を与える完成度の高いパリ・シックなコレクション」になるということ。
「アーバン・アティテュード、ボーホー・エレガンス、そしてロックンロール・スピリットをミックスさせ、フレンチテイストの魅力が表現」され、過去の象徴的なスタイルからインスパイアされたアイテムになるそうです。

レディースとティーンに向けた洋服とアクセサリーに加え、イザベル・マランとしては初のメンズのコレクションもラインナップに加わるとか。

コレクションは2013年11月14日より、日本国内では限定店舗にて発売。

世界各地では約250店舗およびオンライン(展開のある国のみ)にて発売予定。

「このコラボレーションをとても嬉しく思っています。H&Mはいつも優秀なデザイナーと仕事をしているので、今回の招待を大変光栄に思います。私は何かリアリティがあり、女性が日々の生活の中で実際に着たいと思う、気軽に着られるものを創っています。ドレスアップでありながらもリラックスしていて、それでいてセクシーなスタイルは、とてもパリジェンヌらしいと思います。H&Mとのコレクションには、このようなイージーさとアティテュードが吹き込まれていて、全てのアイテムを自分の感じるままにミックスできます。私にとってファッションとは自分らしさです。」(イザベル・マラン)

「私達はH&Mのゲストデザイナーとしてイザベル・マランを迎えることを、大変楽しみにしています。 彼女のコレクションで取り入れられている様々な要素をミックスさせる手法や、エフォートレスでアーバンなスタイルは、彼女をとてもコンテンポラリーなデザイナーにしています。イザベル・マランはエスニックなディテールに対する素晴らしい感性と、人々が心から着たいと思う洋服を制作する稀な才能を持っています。私達はH&Mのカスタマーがこのコレクションに夢中になることを確信しています。」                       (H&Mクリエイティブアドバイザー、マーガレッタ・ファン・デン・ボッシュ)

大人気のインヒールのスニーカーがあるとうれしいけれど、さすがに早すぎ?

速報でした。



FASHION】の最新記事