てすと

イケメンが怪しい魅力を踊りで表現する舞台「The alucard show」を観てきたよっと。

ライブだと19時スタートといっても、まぁ、私の好きな海外アーティストの場合、前座もあるし、そんなにオンタイムに始まるわけもないためなんとかなるのですが、舞台の場合は遅刻厳禁!

そーなると、私のようなプライベートの予定が立てにくい職業は難しいわけで・・・

最近は、誰かがとったチケットで、急遽いけなくなったものや、お仕事でお誘いいただくパターンで、直前OKのものにお邪魔しております(笑)。

今日はご縁があり、渋谷に新しくできた劇場に「The alucard show」を観にいってきました。

お話としては、”Alucard(アルカード)”という謎のグループが有名になっていくんだけど、彼らの正体はモンスターで、彼らが活躍の場を広げれば広げるほど、行方不明になる人物が出てくる。それに対し、彼らを最初はバックダンサーで使っていた女性アーティストは落ちぶれていき・・・って展開。

そのため、アルカードの歌や踊りのシーンがメインの舞台構成になっていました。

男子が踊る舞台というと、ジャニーズ事務所のスペクタクルな仕掛け物や「テニスの王子様」的なミュージカルを想像していたのですが、踊り自体はヒップホップとコンテンポラリーのミックス。ひとつひとつの動きがぴたっと決まっていて、すごく美しい! プロフィールを見るとダンスの経験レベルも様々なメンバーがここまで揃えてきたのは本当にすごいなぁ、感動的だよ、とおばちゃん目線で思ったしだいです。

振り付けを担当されたMIKIKOさんという方はPerfumeの振り付けも担当されていて、CM・PVの振り付けから今回のような舞台まで幅広く活動されているようです。

今回のメインロールは、元宝塚トップスターの真琴つばささんと歌手で俳優の松下優也さんなのですが、個人的には男子メンバーのひとりの植原卓也さんという方(たぶん)が気になったー。手足が長くて、踊りがすごくきれいなの! ほかの5人より身長がちょっと高くて、一人だけロングコートを着ている人。合ってるかしらん。

チケットは、当日券もあるというので、気になる方はぜひー。

13/8/2(金)~13/8/25(日)
出演: 演出:河原雅彦 振付:MIKIKO
出演:松下優也 平間壮一 植原卓也 橋本汰斗 加藤真央 岡本晋吾 横尾瑠尉/
大段沙織 講免綾 篠原沙弥 中江友紀 沼田由花 脇坂江梨沙/
酒井敏也 高田聖子 真琴つばさ

http://alucard-show.com/

【コミミネタのこのほかのネタ】
●あの感動の場面に入っちゃえ! 連続テレビ小説「あまちゃん」 じぇじぇじぇ~展 Part3(2013.09.22 Sunday)
●ハーパーズ バザーが日本再上陸!/”Harper’s Bazaar” Japan Edition to Debut on September 20(2013.09.21 Saturday)
●半沢直樹の名台詞を英語でいうと~(2013.09.14 Saturday)
●パラダイス山元さん監修!クール蔓潤湯(2013.07.29 Monday)
●ミキサー界のフェラーリ!バイタミックスの疑問を解消できる「バイタミックスセンター」/Vitamix Center opened in Omotesando(2013.07.08 Monday)
●みなとみらいに新風!MARK ISみなとみらいが6月21日オープン(2013.06.19 Wednesday)
●ZARA HOME横浜はやや狭(せま)でも中身はぎっしり!(2013.05.05 Sunday)
●xChangeでお洋服の幸せなリストラ大作戦!/Happy free recycle event “xChange” at Earth day.(2013.04.25 Thursday)



TIPS】の最新記事