てすと

ジュエリーの王国の親指姫気分♪ 最新デジタルアートで輝きに身を投じる70秒体験 LUX 25th Anniversary “Bloom to Shine”

この週末、表参道ヒルズ界隈にいく予定の人にはぜひチェックしてほしい!

20140926_671409

9月27日(土)、28日(日)の2日間のみ体験できるイベント『LUX 25th Anniversary “Bloom to Shine”』を先行体験してきたのですが・・・これが気分がいいのよ!

表参道ヒルズのエントランスから大階段とすっかりLUXのゴールドな世界になっているのですが、地下3階のホールがリュック・ベッソンの『フィフス・エレメント』の世界のような空間が!

20140926_671392

※こちらはオフィシャルフォトじゃないよ、私のカメラで撮ったんだよ! 写真が上手いとはけしていえない私レベルでこのクオリティ・・・尋常じゃないキラキラっぷりが伝わるのではないでしょうか?

会場内に設置されたブースは4つ。

ブース内のスクリーンに立つと、センサーカメラがその人を感知し、背景のスクリーンに花やジュエリーなど、女性の心を魅了するエレメントをモチーフにしたビジュアルが生成され、動きに合わせて変化するというもの。

20140926_671396

撮影機器はiPhoneでした。たぶ5Sではなかろうかと。

すべて同時にスタートするのですが、まず自分の体の位置を合わせてスタート

20140926_671397

動いている自分の姿をチェックしながら楽しんで~

20140926_671408

完成作品はGif動画化されて、LUXの特設ページからダウンロードできるそうです。

20140926_671394
20140926_671393

スタッフの方によると、所要時間は70秒。私はプレスプレビューで伺ったのですが、先行公開されたパーティでは早い段階で350番(!!)まで整理券が配布されていたようで、週末も混む予感。体験してみたい方はとりあえず先に整理券をゲットするのがよさそうです。

LUXが今回のような体験型イベントを実施した理由は、「デジタルアートを通して自分自身が美しく咲き誇る体験を提供することで、多くの女性にとってまだ見たことがない自分と出会い、さらに輝く機会になれば・・・」とのこと。

さて、ほかのブログにはない、マニアックなきたもとならではの情報を・・・

今回の制作スタッフは

クリエイティブディレクション:Projector
スペースディレクション:JTQ
アートディレクション:White
メインインスタレーション:WOW
メインインスタレーションプログラム:RANAGRAM
音楽/サウンドデザイン:evala(port,ATAK)
Web制作:S2ファクトリー/minsak/maima
プロデュース:kichi/ROBOT
広告会社/ADK

でした。

なんと豪華なメンバー!!!

あら、知り合いの会社がいっぱい・・・w

Follow Me!!
Instagram
Twitter
Twitter_2
Google+

【最近アップしたコミミネタ】
●クロナッツを発明した「ドミニクアンセルベーカリー」の日本上陸が決定!/DOMINIQUE ANSEL BAKERY coming to Tokyo next spring(2014.09.17 Wednesday)
●9月4日は「くしの日」ってことで、この時期に美しく輝く人を選んだ「THE BEAUTY WEEK AWARD」で美しい人と同じ空気を吸ってきた(2014.09.04 Thursday)
●ココナッツウォーターを日本の会社が美味しくしたらこうなった!(2014.08.27 Wednesday)
●ミナ・ペルホネン初のネオンカラーモデルや限定版も登場!ほぼ日手帳2015 ラインナッププレビュー(2014.08.23 Saturday)



TIPS】の最新記事