てすと

日経トレンディネット トレンドフォーカス「7000円の男性用化粧水!? 日本のメンズスキンケア市場にディオール参入の影響は?」

記事掲載、本年1本目です。

日経トレンディネット トレンドフォーカス
「7000円の男性用化粧水!? 日本のメンズスキンケア市場にディオール参入の影響は?」

20150108_727468

メンズコスメ市場の高まりについてはいろいろと取材を通して感じているところ。今回のディオールは2006年の発売とはいえ、日本の薬事法などをクリアし、ようやくの上陸。大きく発表していないのに売れているのは、やはり「よりよいものを」求める人がいるということですよね。

7000円の化粧水に、1万円超えの美容液・・・女子では「ご褒美コスメ」ゾーンでそう珍しい価格帯ではないですが、男性に広まるのでしょうか?

今後他社がどう反応するのか気になりますね。



WORKS】の最新記事