てすと

【恵比寿】美味しいけれどちょい敷居が高い? でも店名は「中華そば すずらん」/Suzuran:Hi price but hi quality ramen shop in Ebisu

本当は違う日に行く予定だったのですが、まさかの「財布をわすれたゆうこさん」になってしまったため、日延べしていってきました。

そう、食いしん坊は一旦ターゲットを決めたら最後、あきらめないのです!

目的地はこちら、恵比寿の「中華そば すずらん」。

20150202_739725

店内はよく言えばちょっと寿司屋の雰囲気、悪く言うと・・・私1人で静かすぎてラーメン食べにきたとは思えない。月曜日の夜18時半すぎの出来事です。

こちらのお店は渋谷駅近くで長年営業していたのが、昨年この場所に移転。

自家製の麺がなんと、多い日には10種類もあるという、こだわりなのか、ただのマニアなのか、理解に苦しむところがあるようです。だって、このスープや具材だったら、この麺が美味しいよ!ってのがあるものではないのかしらん?

まぁ、「羽衣麺」なる、もうほぼ器の横幅ぐらいあるものなど、平麺好きにはたまらないバリエーションで選べるそうなので本当の「麺」そのもの好きがターゲットなのかもしれません。

しかし、残念ながら夜だったからでしょうか、限定の麺が選べる気配がなかったので、寒いこともあり坦々麺に。

20150202_739724

「胡桃坦々麺」(1550円)です。

なかなかなお値段ですが、それも納得のお上品な味。辛いのが大好きな人には物足りないかも? 自家製の芝麻醤とくるみでマイルドな味わい。ダイエットを意識してスープは飲み干さなかったですが、飲むのがやめられない止まらない~

いやはや、この細麺ももちっとしていて美味しいですよ。

20150202_739723

それにしても、鍋入りの麺が2500円~3500円ぐらいって、手間暇かかっているのでしょうが、なかなか勇気のいる価格ですね。某所で出されている1万円のラーメンに比べれば安いでしょうが、ビジネスとしてお客さんがもっと入らないとだめじゃないかなぁと心配に・・・。

中華そば すずらん / Suzuran
東京都渋谷区恵比寿1-7-12 久保ビル 1F
1-7-12 Ebisu, Shibuya-ku, Tokyo

【これまでにアップした食に関するトピックス】
●ロッキー・マウンテン・チョコレート・ファクトリーのキャラメルアップルがたまらんおいしさ♪/Caramel Apple from ROCKY CHOCOLATE FACTORY(2015.01.21 Wednesday)
●【京都】1160年創業!京都の老舗中の老舗お茶屋「通圓」で抹茶ぜんざい Matcha zenzai at TSUEN TEA SHOP in Uji since 1160(2015.01.12 Monday)
●【大井町】目、そして舌、最後に心でやられる!地元で愛される名店「すし処さいしょ」(2014.12.14 Sunday)
●フルーツグラノーラにマンゴー、パイナップル!限定フレーバーが並ぶ期間限定「DARS BRAND SHOP」(2014.12.12 Friday)
●【湘南T-SITE】施設まるごとがおおきなBOOK&CAFE 300席の店内で本とコーヒーを愉しむスポットに(2014.12.11 Thursday)
●【千駄ヶ谷】イタリア&フランスのワインがリーズナブルに飲めるテロワールを感じるお店「かもめのイタリアン」(2014.11.03 Monday)
●UNIKKO CAFE IN HIGASHIYA GINZA for UNIKKO 50TH ANNIVERSARY(2014.10.26 Sunday)
●【出雲旅2】「地元の人が通う店」かねやで出雲そばを食すの巻(2014.10.19 Sunday)
●シンガポールの人気店が上陸!手づかみで食べるシーフードレストラン「ダンシングクラブ新宿店」/Well-known Cajun seafood restaurant in Singapore “DANCING CRAB” opens at Shinjuku(2014.10.15 Wednesday)
●天下一品バージン守り続けてうん十年 「天下一品祭り2014」目当てでついに解禁!(2014.10.08 Wednesday)



FOOD】の最新記事