てすと

マニアが行くならばやっぱり夜にすべし!『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン』

明日からのこちらの展示にいってきました。

20150428_783173

『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン』です。

会場の入り口でデス・スターと

20150428_783174

ダース・ベイダーがお出迎え。

20150428_783176

先にお伝えすると、この展示、絶対に19時過ぎてからがおすすめです!

なぜってね、まずこの入り口でも暗くなるととてもきれいな演出があったりするんですが

今回のメインイベント(個人的に)のために・・・・

ヒルズ54階のスカイデッキでダース・ベイダーと撮影できるんだもん。

20150428_783178

やっぱりこの雰囲気より、夜でしょ!ルークとの対決シーンなら暗くないと!!

20150428_783179

映画の撮影で実際に使われたものとレプリカが混ざって展示されていますのよ。見極めポイントは、説明カードが黒か白か。

20150428_783175

傷さえもいとおしい・・・

オタク魂を炸裂しちゃってください。

東京会場限定のイウォークをぐっと我慢・・・

20150428_783177

会期:2015年4月29日(水・祝)〜6月28日(日) ※会期中無休
営業時間: 10:00〜22:00(最終入場:21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
(六本木ヒルズ 森タワー52階)
主催:森アーツセンター(東京シティビュー)、NHKプロモーション
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン
協力(東京展):カラーキネティクス・ジャパン
入場料:一般¥1,800、高校生・大学生¥1,200、4歳〜中学生¥600、
シニア(65歳以上)¥1,500
※展望台、森美術館へも入館可。
※屋上 スカイデッキご入場は、別途¥500が必要です。
スター・ウォーズ展の開催期間中、フォトロケーションの設置があります。(11:00〜22:00 *最終入場21:30)
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/20150428_783178-1

【アートとデザイン関連のトピックス】
●マニアが行くならばやっぱり夜にすべし!『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン』(2015.04.28 Tuesday)
●イトーヨーカ堂×BALS=の仕掛けで提案する新しいインテリアショップ「BON BON HOME」(2015.02.28 Saturday)
●東京の夜景の下でリッチな気分♪ アンダーズ東京のスパに潜入!/Andaz Tokyo Spa(2015.02.21 Saturday)
●舘鼻則孝 展 Noritaka Tatehana@8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(2015.01.08 Thursday)
●アートとファッションをつなぐ試み「MIRROR by TOPKAPI」 Exhibition at VACANT(2014.11.26 Wednesday)
●あなたの思い出のMacはありますか?/場と間 vol.07 BAtoMA TRADESHOW INSTALLATION:JUNICHI MATSUZAKI 「welcome “Mac” figures」(2014.11.05 Wednesday)
●KARIMOKU NEW STANDARD Exhibition 2014 Tokyo/カリモク・ニュースタンダード2014年展示会(2014.11.01 Saturday)
●【Tokyo Designers Week 2014】ルノー車のデザインに「触れる」プロジェクションマッピング(2014.10.26 Sunday)
●TAKAHASHIHIROKO INC. new office opening party /元鉄工所をリノベーション! 高橋理子株式会社 新社屋オープニングパーティ(2014.09.28 Sunday)
●”TAO十五” 15th Anniversary Exhibition Reception Party(2014.09.07 Sunday)
●無人島プロダクション8周年記念展「無人島∞」 / MUJIN-TO Production 8th Anniversary “MUJIN-TO infinity”(2014.08.23 Saturday)



ART/DESIGN】の最新記事