てすと

ヒロタの「マッカーサーが愛したシュークリーム」が私の知ってるシュークリーム?

このあいだ、ヒロタのシュークリームを食べたんですがね。

なんか、違う感じなんですよ。

変わっちゃったのでしょうか?

しかし、さっき届いたリリースで、私が思う「ヒロタのシュークリーム」に遭遇。

img_61135_2.jpg

そうよ、この子ですよ!

ヨーグルトとかいろんな味があっても、頑なにチョコしか食べなかった幼少のワタクシ・・・(妹に「茶色いのしか食べない」と揶揄されまくりました)

しかし、このリリース、タイトルが

マッカーサー元帥が感動したヒロタの味を70年ぶりに再現!
「マッカーサーが愛したシュークリーム」を直営店とネット限定で5月1日発売

っていうんですけど。

実のところ、マッカーサーが食べたのってケーキだそうです。

「本商品名の経緯は、終戦後の1947年1月25日、ヒロタ創業者 廣田 定一が当
時の連合軍最高司令官、ダグラス・マッカーサー(ジェネラル・マッカーサー)
にバースデーケーキをプレゼントし、定一の厚意と繊細なおいしさに感動した
ジェネラルが、当時の日本人に対して初めて感謝状を送ったというエピソード
からきています」(リリースより)

これを聞いたテリー伊藤さんから是非その味を再現させようと提案され、作ったそうな。

img_61135_1.jpg

よって、「マッカーサーが愛したシュークリーム」というネーミングが正しいかっていうと・・・。

「マッカーサーが愛したシュークリーム」を5月1日からヒロタ直営店とオンラインショップにて限定販売されるそうです。

商品名 :マッカーサーが愛したシュークリーム
内容量 :4個入(カスタード/チョコレート各2個入)
販売売価:680円(税込)



FOOD】の最新記事