てすと

【MY LOHAS】猫とともに生きる明日のために、私たちができることを

MY LOHASに記事を執筆しました。

 

mylohas_世界から猫が消えたなら

【MY LOHAS】猫とともに生きる明日のために、私たちができることを

http://www.mylohas.net/2016/05/054494charity_neko.html

猫たちが抱える悲しい現実

猫は散歩の必要もなく飼いやすいといわれ、その愛らしさに惹かれて飼う人が年々増えているそうです。一方で飼育放棄や野良猫の増加により、保健所などに保護され殺処分されるという悲しい現実もあります。

私は以前、ある保健所を取材したことがあるのですが、とくに生後間もない子猫は24時間のケアが必要なんだとか。そのような飼育の難しさもあってか飼育放棄をはじめ、さまざまな理由から殺処分数が多い生き物となっているようです。

猫たちを救うためのキャンペーンがスタート

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催までに、そういった悲しい殺処分をゼロにしようと活動している滝川クリステルさん、三越伊勢丹グループ、そして5月14日に公開された映画『世界から猫が消えたなら』がコラボレーションしたチャリティキャンペーンを開催中です。 続き

 

 

ぜひご一読ください。



WORKS】の最新記事