てすと

レアキティももらえちゃう? 渋谷の献血センターの最新設備を探検してきました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渋谷のスクランブル交差点のすぐそばのビルにある渋谷の献血ルーム。いつも前は通っていたものの、私は入ったことがない場所でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残念ながら私は狂牛病があった期間にフランスに長期滞在していたので献血ができないんです・・・。

(海外から帰国したばかりの方や、風邪をひいている方、過去に輸血を受ける手術をした方なども除外となります)

そんなわけでご縁をつくれたくてもつくれなかった献血ルームを探検できると聞き、東京都赤十字血液センターのPRイベントに参加。喜びのステップでいってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
受付カウンターです。

ロビーはおしゃれなカフェみたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは受付後に、自分で問診。このときに自分の名前などを証明する身分証明書が必要なのでお忘れなく。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、お医者さんによる問診で、献血できるかが診断されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンリオの「ぴょこのる」って知っています? いま人気のぬいぐるみなんですが、献血キティバージョンを含めたセットが当たるキャンペーンを実施中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
#ぴょこのる
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
帽子をかぶったオリジナルのキティ、可愛いー。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
実物も激カワ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
パソコンやテレビの上にひっかけるように置けるようになっているのですが、みんなに見つめられると・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お尻も可愛い!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ぐでたまってサンリオだったのね・・・。

東京都赤十字社血液センターの献血ルームにある応募用紙に記入し、受付で渡すだけで400人に当たるそうですよ。

さて、献血レポの続きをば。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
少量を採血し、検査機にかけます。

献血には全血献血成分献血があります。人間の1人あたりの血液は血液型が同じでも微妙に違っています。輸血された人への副作用などを減らすために、200mLでの献血もできますが、できれば400mLや血小板や血漿などの特定の成分だけを採取し、赤血球は身体に戻す成分献血を推奨しているそうです。

成分献血は時間はかかるため、ベッドが空いていなくて待ち時間が発生する場合もあります。予約もできるそうですが、こんな呼び出しボタンを渡されるので、待合室で時間をつぶすこともできます。

【所要時間】※献血している時間は個人差あり、としたうえで
全血400mL 採血時間10-15分 (受付~終了まで40-60分)
成分    採血時間40-60分 (受付~終了まで90-120分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
真ん中のボタンを押すと音が止まるというシンプルなタイプ。

待合室には漫画喫茶のように漫画や雑誌、飲み物の自販機、レディボーデンのアイスクリームなどのお菓子もフリー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが献血ルーム。クリーム色の壁で思ったよりも病院っぽくなかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬は外出する人が減るため、献血数が減少する傾向があるとか。

献血するとカードがもらえて、10回・30回・50回、以下50回ごとにガラスの器、献血を50回以上した人が満68歳を迎えると感謝状などがいただけるそうです。

ちょっと空き時間があるな、って思ったら東京ならば渋谷や秋葉原、池袋、新宿など乗降客が多い駅の近くにあるので、ぜひ検討してみてくださいー。経験者によると「いいことしたなー」って気分になれるそうです。いいなぁ・・・憧れるわぁ。

 

 



TIPS】の最新記事