てすと

本物のボーカリストのみが勝負できるステージに心震える「MTV:unplugged Kaera Kimura」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨夜は完全防寒体制で夜の六本木・ビルボード東京へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木村カエラさんによるMTV:unpluggedのライブ収録にお招きいただき、堪能してきました。

「MTV Unplugged」とは、“プラグを抜いた”の言葉どおり、電気を必要としない楽器のみを使い、アコースティックな手法とその音が届く人数のオーディエンスとの親密な距離にこだわった、MTV が誇る人気企画。歴史を遡ると最初に実施されたのが1989 年のニューヨークで、これまでにもエリック・クラプトンやマライア・キャリー、OASISなどから、近年はアデル、ケイティ・ペリー、アダム・ランバートまで、100 組を超えるアーティストが出演。

私もエリック・クラプトンの「アンプラグド~アコースティック・クラプトン」を持っていますが、グラミー6部門を受賞。

アンプラグドになることで曲のアレンジがぐっとシンプルになり、ボーカリストの声の力がシンプルに伝わってくるため、そんじょそこらのボーカリストでは持たないステージ企画です。

日本のMTV制作でもさまざまなアーティストが出演していますが、今回は木村カエラさんが挑戦。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライブ会場ではステージ中央前の席は映像に映り込むのでドリンク類は置けなかったようですが、横のテラス席(?)ではアルコールなどをいただきながら鑑賞する人がいて、木村カエラさんもぐっと大人の雰囲気に「あんまりしゃべるなって言われてるんだよね」とぽろりとこぼしたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライブは、木村カエラさんの伸びやかな声にただ、ただ、驚き。

会場の空気を全部彼女の色に染めるように広がっていくのですが、細い身体いっぱいにつかった声の力強さは予想の遥か上のクオリティ。

有名な「Butterfly」も歌詞がぐっと染みて、改めて名曲だと感じ入ってうるっときてしまいました。

この気持ちを伝える言葉が見つからないのですが・・・声の力って心を震わせるんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ライブ前の様子です。

このライブの模様は、2月26日にMTVにて放送されます。

 

<セットリスト>

1. Yellow

2. SHOW TIME

3. ワニと小鳥

4. Butterfly

5. リルラ リルハ

6. TODAY IS A NEW DAY

7. Just A Girl(ノー・ダウト カバー)

8. TREE CLIMBERS

9. EGG

10. Sun shower

11. You

12. 僕たちのうた

13. BOX

14. 向日葵

バンドメンバー:ヒイズミマサユ機(P)、會田茂一(G)、佐藤征史(くるり/Ba)、柏倉隆史(Ds)、徳澤青弦(チェロ)

 

MTV Unplugged: Kaela Kimura

収 録 日:2017 年 1 月 15 日(日) 収録場所:ビルボードライブ東京 来場者数:約 250 人

2 月 26 日(日)22:00-23:00(初回放送)



CULTURE】の最新記事