てすと

リリースが大混乱! エイプリルフールは4月1日限定にお願いします

4月1日。エイプリルフールって、正直言って日本文化にはあまりフィットしない習慣だと思います。でも、堂々と嘘がつけることを楽しむ習慣があって、そういう文化が好きな人やそうやって育ってきた人にとっては楽しいんだろうし、別にやればいいんですよ。私も楽しめるものだったら、「あ、4月1日か!」と笑うでしょう。

 

でもね、3月31日にやるのは反則だと思います。

 

プレスリリースを配信している「PR TIMES」というサービスの会社が今回、エイプリルフールのリリースを流すのを無料にしたようで・・・。

unnamed

別にいいの、無料でいっぱい流せるのって、ハードルが下がるし。PR TIMESって、月間契約していないと、1回リリースを流すのに3万円とかかかるはずだから。

でもね

対象期間: 2017年3月31日(金)0:00 ~ 4月1日(土)23:59

って、3月31日に送るのはお願いだからやめてください。エイプリルフールネタの記事にしてほしいならば、そういうメディアのリリースメールに送るべきだと思うのです。

 

 

私たちメディア側は、直接の形でもメールをたくさん受け取っています。PR TIMES以外にもいくつかのリリースメールサービスに登録しています。1日のメール受信数は、たぶん400通は超えていると思います。大切なメールを見落としていないのか、明らかに関係のないものを削除しながらチェックしています。

 

そんな仕事の邪魔をするのって、リリース配信会社のすることじゃないと思うのです。

多くの会社が使っているサービスだから、ここで受信登録を止めるってことができないのが悲しいところ。

残念ながら、そのサービスを利用して、3月31日に送っている会社はありました。たぶん、4月1日が土曜日だから、勤務時間中に配信したかったんでしょうね。

 

 

 

どうか、この企画が来年は行われませんように。

(せめて4月1日のみにしてください)

 

とりあえず、メールのフォルダ内「エイプリルフール」って検索して、削除して忘れることにします。困ったことに、リリースってものの使い方をわかっていない個人の料理研究家とかも出していて、正直「この人には絶対仕事依頼したくない」と思うものを受け取ったりしているので、はっきりいって業務妨害ですよ。

 

ーーーーー

4月4日追記;

リリースシステム会社PR TIMESさんに今回の件について問い合わせたところ、迷惑はかけたが来年も無料サービスやるってよ・・・。つらすぎ。

ちなみに2018年の4月1日は日曜日です。。。

 

 

以下、そのキャンペーンの情報です。


株式会社PR TIMES
エイプリルフール“ネタ”プレスリリース配信無料プロジェクト「April Fools’Day Free PR」を開催!
今年も世の中をワクワクさせる“ネタ”リリースを大募集![対象期間:3月31日(金)~4月1日(土)]
 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、 代表取締役:山口拓己、 東証マザーズ:3922、 以下PR TIMES )は、 エイプリルフール“ネタ”プレスリリースの配信無料プロジェクト「April Fools’Day Free PR」を開催いたします。
2017年エイプリルフール特設ページURL: https://prtimes.jp/aprilfool/

近年では、 “ネタ”として発表した内容が反響を呼び、 新たな事業創出の機会となったり、 商品化・サービス化まで実現させるケースもあるなど、 エイプリルフールをマーケティング活動に取り入れる動きは活発化しています。 PR TIMESでは昨年のエイプリルフールにも、 80本近くの“ネタ”リリースが配信され、 各種メディアやSNSでの話題ネタとして取り上げられるケースも多くみられました。

PR TIMESでは今年も、 世の中をワクワクさせる“ネタ”リリースの創出を促し、 日本のエイプリルフールをさらに盛り上げるべく、 対象となるエイプリルフール“ネタ”のプレスリリースを配信無料とする「April Fools’Day Free PR」を開催いたします。 幅広いステークホルダーとのユニークなコミュニケーション活動に取り組む企業・団体の情報発信を応援します。

  • プロジェクト概要

名称: April Fools’Day Free PR|エイプリルフール“ネタ”プレスリリース配信無料キャンペーン
対象期間: 2017年3月31日(金)0:00 ~ 4月1日(土)23:59
特典内容:エイプリルフール“ネタ”のプレスリリース配信が 無料 になります。 (※下記の参加条件を満たす場合)
対象者:「PR TIMES」を利用してエイプリルフール“ネタ”を配信いただく 企業・団体
※新規企業登録いただく方も対象となります。 2017年3月31日(金)正午までに企業登録申請を行ってください。
企業登録はこちら https://prtimes.jp/main/registcorp/form
条件: 次の3点を全て満たし、 4月1日(土)当日中または3月31日(金)に配信されたプレスリリースが無料対象となります。
1. プレスリリースの 【文末】に必ず「4月1日は、 エイプリルフールです。 」と明記 してください。
2.  読み手が楽しくなる「嘘」 をついてください。 社会的な混乱を招く恐れのある「事件・事故・天災」に関する「嘘」や、 特定の団体や個人への誹謗中傷にあたる可能性のある「嘘」はお受けできません。 予めご了承ください。
3. 「嘘」をつくだけではなく、 実際に「コト」を起こしているビジュアル素材 もご用意ください。

世の中をワクワクさせる“ネタ”リリースの配信をお待ちしております。 ご参加・ご応募にあたってご不明な点がございましたら、 April Fools’Day Free PR 運営事務局 までお問い合わせください。



TIPS】の最新記事