てすと

【WIRED.JP】駅前広場を「古墳スタイル」に大変身──nendoの佐藤オオキが公共施設のデザインで得たもの

町おこしの形にはさまざまありますが、奈良県天理市が選んだのは、町の中心部に新しい広場をつくることでした。広場はJRと近鉄線の駅前という多くの人が行きかう場所にあります。そして、そこを通過点だったものを休みの日でもいきたい場所に変えたのです。

そのデザインに関わったのは、nendoの佐藤オオキさん。そのサイドストーリーを取材しました。

 

【WIRED.JP】駅前広場を「古墳スタイル」に大変身──nendoの佐藤オオキが公共施設のデザインで得たもの

https://wired.jp/2017/10/01/cofufun-nendo/

記事中には使えなかった写真がたくさんあるので、ここで追ってアップしたいなぁ。(っていつもいってる)

 

 



TRAVEL | WORKS】の最新記事