てすと

行列の待ち時間を算出する「リトルの公式」

今朝のめざましテレビより

行列の待ち時間を算出するための公式リトルの公式というのがあるそうで

待ち時間=行列の人数÷1分間に並ぶ人数

で導き出すことができるとか。
よく行列のできるお店とかだと「待ち時間1時間半」とか書いてあったりするけど、基準は概算で出すんだと思っていました。ちゃんと公式があるんですね。でも、すべてのお店がこれで算出しているのだとはいえないでしょうが・・・

ちなみに、関西人は基本的には並びません。阪神百貨店の地下のいか焼きとか行列は確かにあるけど、待って10分です。なので、東京に来ていろんなところで行列がとぐろを巻いているのを見て「みんな暇やなぁ・・・」って思ったことを思い出しました。



TIPS】の最新記事