てすと

かんぱちに豚に・・・鍋の季節到来!

週末は、逗子在住のひなやのごはんのひなさん宅へ遊びにいってきました。

20081112_304085
通称「必殺鍋」というらしい。

かんぱちのしゃぶしゃぶから豆乳鍋への流れをただ受け入れるのみ。
うますぎです!!!

20081112_304087
お酒は、Chateau de VILLELONGUE(シャトー・ド・ヴィルロング)のCrémant de Limoux(クレマン・ド・リムー)というスパークリングワイン。鎌倉駅近くのワインショップで勧められて選んだのですが、辛口さっぱり系で、お魚にぴったりグッド
クレマン・ド・リムーというのは、いわゆる「伝統方式」(Méthode Traditionelle ou Méthode Classique.メトード・トラディショネル または メトードクラシック)で作られたものにつけられるそうです。昔はシャンパーニュ製法(Méthode Champenoise メトード・シャンプノワーズ)と呼ばれていた製法なのですが、1994年以降はEU法によりシャンパーニュ以外では伝統方式と呼ばれるように定められています。
(フランス食品振興会発行 FRENCE SPARKLING 2008参照)

その後はもちろんデザート!
私が銀座で買っていったのは、サン・フルーツのフルーツロールと、京都「Beau,bel,belle!」のとろけるチーズケーキ

いやあ、前者は想像できる味だったのですが、後者はびっくりびっくり
食いしん坊仲間のひなさんにも「デザート番長」の名に恥じないセレクトとおほめをいただきましたよグッド

・・・って、初めて食べたんですけどね。まぁ、嗅覚やヒキが強いっていうことで。
本当ならば堂島ロールを食べたことがない大阪人にぜひ!って思っていたのですが、週末モードの行列に並ぶ根性がなくってね・・・
各スイーツについては、別ブログ「デザート番長★Sweets365年中無休」にて。。。

20081112_304076
ああ。また太ってしまふ・・・

そんなことをいいつつ、週明け月曜日からも鍋。

元同僚と元後輩の3人で豚鍋をつついてきました。
081110_203941001
銀座 羅豚。有機野菜も美味しくって、これまた満腹でございました。
下に溺れているのは、みんなネギです。しゃぶしゃぶというよりも焼肉のようにネギの海の中に置き、時間が経ったら裏返し、その後特製のそばつゆで食べます。

もちろん、シメはそば。このそばが美味しかった!そばだけ食べに行ってもいいな。。。

7時半集合で、結局11時過ぎまで飲んでいたわけですが、元後輩K子からのあまりの高評価に、嬉しいを通り越して恐縮しきりでございましたよ。
ここでもハチミツなんとかサワーに、ミモザに、泡盛残波のロックにと、飲みすぎました。。。



TIPS】の最新記事