てすと

Vin chaudの季節ですね

寒くなってくると飲みたくなるのが「Vin chaud」(ヴァン ショー)、いわゆる「ホットワイン」です。

ほかの国のホットワインはわかりませんが、フランスでは赤ワインにさまざまなスパイスを加えたものが出されます。シナモンが多いのかな?

今シーズンは、取材でうかがった先でいただいたのが初だったのですが、ワインショップにいったら「ヴァンショー用」のワインが!
初めて知りました。

20081208_319289

これがそのワインで、ドイツ産の「Bacchusfeuer Gluhwein」(バフースフォイアー グリューワイン)というもの。
赤ワインにアニス、チョウジ、シナモンなどのスパイスが入っているそうです。
1000mlで1300円ぐらいだったかな?

ネットで調べてみたら、同じものは見つからなかったのですが、たくさん種類がありました。

こちらのラベルも、クリスマスシーズンっぽくて可愛いですね。

ブルーベリーのもあるんだ。飲んでみたいー

白ワインのものもあるんですね。

白ワインは冷やしていただくことがおおいけど、温かいのってどんな感じなんでしょうね?



TIPS】の最新記事