てすと

CINEMA AFRICA 2010

先週の金曜日の夜、もう受付も終了した時間に駆け込んだのが、CINEMA AFRICA 2010のオープニングナイト。
翌日から始まる映画祭の関係者と招待者が集まるイベントです。その前に一緒にいた友人が携帯を持っておらず、会場に既に入っている別の友人と連絡をとるためにも私も行くことに…表参道から遠かった!!

この日はオープニング作品の「AFRICA UNITED」(アフリカ・ユナイテッド)がパーティ会場だった椿山荘のお庭という素敵なシチュエーションで上映されたようです。
20101116_709652
…遅れていったのが悔やまれます。資料を譲ってくださった尚子さんによると「すごく感動的だった!」そうです。

資料によると、サッカーが大好きな少年がワールドカップの開会式に出演する子供のオーディションに参加するために、友達と首都キガリを目指します。お金もないためこっそりバスに乗り込んだところ、そのバスは首都キガリではなくコンゴ行き。路頭に迷った子供たちは難民キャンプに連れていかれます。そこから家に帰るよりも、やっぱりワールドカップが諦めきれない。そこで直接南アフリカのヨハネスブルグを目指し、野生動物やゲリラに追いかけられながら、5000キロの道のりを目指す…

うー、観たい!観たい!! …が、既に上映は終わってる。ロンドンとか行ったらDVDで買えるかなぁ。

ほかにも素敵な作品が上映されるようです。
環太平洋・アジア圏では唯一の「アフリカ映画祭」、この機会にぜひアフリカの映画を観てください

CINEMA AFRICA 2010 11月13日(土)~25日(木)

シネマアフリカ2010 開催概要

名称: シネマ・アフリカ2010
目的: アフリカ発の映画を紹介し、日本とアフリカの文化交流を図る
会場: 東京国立近代美術館フィルムセンター [150席] 他
会期: 2010年11月13日(土)~25日(木) 他
当日券:一般1200円/高校・大学生・シニア1000円/小・中学生800円/障害者(付添者は原則1名まで)500円/キャンパスメンバーズ800円(学生)、900円(教職員)
※上映は入替制となり、1回券で1プログラムご覧いただけます。プログラムにより上映本数は異なります。
なお、13日(土)14時からのフォーラムは無料です。
その他、チケットの詳細はこちらになります。

主催: シネマ・アフリカ2010実行委員会
共催: 東京国立近代美術館フィルムセンター、南アフリカ共和国大使館
後援: 外務省(予定)、在日アフリカ外交団

http://www.cinemaafrica.com/

アフリカ・ユナイテッド/Africa United
(ドラマ/90分/UK・南アフリカ・ルワンダ/2008年/監督デブス・ガードナー・パターソン)

テザ(仮題)/TEZA
★FESPACOグランプリ、ヴェネチア国際映画祭審査員特別賞、カルタゴ アラブアジアン映画祭グランプリ他
(長編 ドラマ 140分/エチオピア/ドイツ/フランス)

【最近アップした映画に関するトピックス】
●マイク・ミルズ監督日本未公開「Does Your Soul Have a Cold?」特別上映会(2010.11.12 Friday)
●東京国際映画祭 23rd TOKYO INTERNATIONAL FILM FESTIVAL(2010.10.31 Sunday)
●25年後のマーティは若すぎ!! BackToTheFuture Reunion!(2010.10.27 Wednesday)
●ソフィア・コッポラ最新作『SOMEWHERE』が第67回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門 “審査員満場一致”の金獅子賞受賞!!(2010.09.13 Monday)



CULTURE】の最新記事