てすと

究極のカードゲーム? 百人一首が「ジョジョの奇妙な冒険」ver.で登場

懐かし漫画の続編が増えています。
「キャプテン翼」や「シティーハンター」の続編があることは知っていたけど、「ぼくの地球を守って」や「ときめきトゥナイト」までそのノリにのっかってしまったと聞いてショックを受けました。おまけに、「ときめきトゥナイト」にいたっては、本篇自体が蘭世の子供の話やら弟の鈴世のことやらと続いたところに、「ときめきミッドナイト」なるセルフカバーだそうです。。。もう他の作品は描けないのでしょうかね。
漫画の読者層があがった、ゲームなど漫画以外の娯楽が増えた、子供の数が減っているなどなど理由はさまざまあるでしょうが、やっぱり一度読者を獲得している作品ははずれる確率が低いんでしょうね。楽しみにしている人もいるんでしょうが、私としてはちょっといただけない流行です。

そんな一方で、タイトルは同じでも、主人公や設定をどんどん変え、掲載誌も変えながら続いている漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。その百人一首が発売になるそうです。子供に人気のゲーム「カードダス」を作っているバンダイからでるそうです。日本の古より伝わる百人一首をジョジョのセリフでやる・・・かなり気になりますね!
初回限定の読み上げCDは「ケンコバ」ことケンドーコバヤシによる録音。

1箱:6,300円(税込み)
1箱内容:読み札100枚、取り札100枚、しおり1冊、鑑賞用CD(上の句・下の句バージョン)1枚、初回生産限定競技用CD(上の句バージョン)1枚

ジョジョの100人一首
予約は公式サイトより。
http://www.carddas.com/jojo100nin/
作られるまでのストーリーBLOGも始まってます。
http://www.carddas.com/jojo100nin/blog/

誰か買って、大会を開いてください!



TIPS】の最新記事