てすと

東京国際映画祭のボランティア募集がスタート!

毎年秋に開催される国内では最大の映画祭「東京国際映画祭」のボランティアスタッフの募集が本日よりスタートしました。

7月27日(火)または8月1日(日)の説明会に参加し、書類選考、研修を経てスタッフになれるようです。

参加条件はリリースによると
– 会期中(10月23日~31日)に平日含め4日以上かつ1日5時間以上活動できる方。
※参加日数の多い方および長時間できる方を優先させていただく場合があります。
– 9~10月の映画祭事務局が指定する研修に参加できる方 ≪必須≫
※スケジュールは決定次第お知らせいたします。
– 都内近郊在住で六本木会場まで通える方。
– 満18歳以上の方(高校生不可)
– 運営業務や事務局スタッフをサポートして、一緒に東京国際映画祭を盛り上げたい方。
– どんな仕事でもヤル気・責任をもって職務を遂行できる方。
– チームワークを重んじられる方。
– 体力に自信のある方。
– コミュニケーション能力のある方。
– 社会的常識があり、おもてなしの心を持った方。
– 明るく元気よく臨機応変な対応ができる方。
– 日本語を理解し、日常会話に差し支えの無い方。

とあって、英語能力は必須とはなっていません。

私も2年前の授賞式にいったときに、最後に受賞者や審査員と一緒にボランティアスタッフの皆さんが壇上にあがるのを見ていい雰囲気を感じました。

申し込みは以下のURLより。
http://www.tiff-jp.net/pre/2010/ja/volunteercrew.html

それにしても、もうそんな時期なんですね…1年って本当に早い!!



CULTURE】の最新記事