てすと

【Book】Emiri Book(えみりブック)/辺見えみり

本を作るって本当にすごいことだと、いまさらながらに思っています。

いま、ご縁があって、自分の本を作っています。

一編集者として裏方でやってきた私にとって、正直とってもツライこともあります。
実際、「私って誰かのお手伝いをするのが本当に好きなんだなぁ」としみじみ思ったり。
頑張っても頑張っても、いろんな状況がゆるさなかったり、自分自身が自分が望むレベルに達することができなかったり…

でも、担当編集者さんが私に声をかけてくれ、一緒に仕事をしようと言ってくれたことにちゃんと応えたい!
その一心で自分を雑巾のようにぎゅうぎゅう絞ってみたり…

この本は、私ももっと頑張れるはず!

そんな気持ちをくれたのです。

そんな本だと思わずに手にしたのですが。

Emiri Book (美人開花シリーズ)/辺見えみり
1500円

ワイドショーなどでは「辺見えみりの暴露本!」的な扱いを受けていますが、さにあらず。

辺見えみりという34歳の女性の本です。

でもお仕事は女優でタレントで
お父さんとお母さんが有名な人で
有名な人との結婚と、短い結婚生活を経ての離婚
そして、新しい結婚へ踏み出したことも書いてあります。

でもあくまでもそれは一部で、彼女をつくっている「好きなもの」についてまとめた本です。

あとがきに、この本は、一人の編集者の方が何度も何度も辺見えみりの本を作りたい!とオファーを出し続けたことから生まれたと書いてありました。

そんな風に、同性から思ってもらえるのって素敵ですよね。
そして、それを成果物として残せるんだから…

私も、自分の本を最高のものにできるよう、最後の最後まで追い込みます!!!

本書には、彼女のファッションルールに始まり、お気に入りの街、レストラン、インテリアショップなどのアドレス情報も満載。
エリアも私にとって馴染みのある丸の内や代官山、中目黒が中心なので、ガイドブックとしても使える1冊です。

【出版社ホームページより】
OLを中心とした女性からファッションリーダーとして絶大な人気を誇る辺見えみりさん、初のスタイルブック。

大好きなパリでの撮影、ファッションのこだわり、好きな街やお店の紹介、私服や私物そして新しいご自宅の紹介、美容情報……など、辺見さんの好きなものやプライベートが盛りだくさん。

また、生い立ちや仕事、恋愛そして結婚についてありのままに語ったロングエッセイも収録。ファッション、美容、恋愛、結婚……、いま彼女について一番知りたいテーマを網羅した充実の一冊。

【これまでにアップした本・雑誌・漫画に関するトピックス】
●【Book】アレックスと私/アイリーン・M・ペパーバーグ(2011.07.22 Friday)
●【Book】シューマンの指 /奥泉 光(2011.05.29 Sunday)
●男の頭の中にはセックス以外は何があるのか?英国のベストセラー「What Every Man Thinks About Apart From Sex」の中身は…(2011.03.10)
●【Book】謎解きはディナーのあとで/東川篤哉(2011.02.12)
●【Book】タイム・トラベラー タイム・マシンの方程式を発見した物理学者の記録/ロナルド・L・マレット(2011.02.11 Friday)
●【Book】四十路越え!/湯山玲子(2011.01.19 Wednesday)
●【漫画】義弟と変装した自分が恋人という新しい設定にドキドキする「ライアー×ライアー」/金田一 蓮十郎(2010.12.15 Wednesday)



CULTURE】の最新記事