てすと

oak omotesando(オーク表参道)がハナエモリビル跡地にオープン

表参道までタクシーに乗るとき、よく「ハナエモリビルの前で」なんていってたのはいまや昔。

いや、そもそも、ビブレも、同潤会アパートも、もうない。街頭インタビューのメッカの原宿GAP前は、東急プラザ表参道原宿。。。(なんどいっても馴染めないビル名ですが)

タクシーのおじさんも大変だなぁと思いながらも、私たちも覚えておこう。ハナエモリビルのあとは

oak omotesando(オーク表参道)っていうんだよ。

20130404_293647

連日大雨で、この日も昼間に暴風雨状態だったのがどこへやら。

この日はリニューアルオープンのレセプションラッシュだったので、きっとどこかの責任者に強烈な晴れ男か晴れ女がいるのでしょう。

大林不動産管理の商業施設なのですが、買い周りを狙う気はさらさらないようで、各店舗ごとに内部に階段をつくり、独立した作り。

地上2階・地下1階までで入居店舗は7店舗。延べ床面積約13926㎡でこの店舗数なので、用事のあるところにしかいかないビルになりそうですね。

20130404_293648

エントランスアートとテナントのデザインは、現代美術家の杉本博司氏。
建築は大林組と丹下都市建築設計。ファサードデザインは丹下憲孝氏。

茶洒 金田中へは、正面左の階段から。すごい贅沢なスペースですよね・・・

ここはオフィスエントランス。

20130404_293649

空間デザイン名は「究竟頂(くっきょうちょう)」。

「Mathematical Model013」と名づけられた、数理模型。これは、神殿的空間における御正体の役割を果たしているとか。

20130404_293650

oak omotesando(オーク表参道)
http://www.oakomotesando.com/

⇒1F:COACH omotesando(コーチ表参道)opening preview

⇒1F:EMPOLIO ARMANI AOYAMA opening preview



ART/DESIGN】の最新記事