てすと

「ホットドッグの絵文字を作って!」という嘆願がiモード絵文字開発者と米大統領向けに募集中!?

ネットでの嘆願というと、先のオリンピックでのフィギュアスケートの判定に対して起きたものや、女性向けのSM小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の映画化で発表されたキャストの撤回希望などが最近では知られていますが、実はこんなものもあったのね。

20140318_555287

ホットドッグの絵文字を作ってほしい

絵文字ってチャット機能のあるサービスだったらほぼ入っているし、ホットドッグがあるところもあるんじゃないかと思うのですが、このシカゴに住む投稿者によると、GoogleやiPhoneが提供するサービスでは存在しないようです。

「I humbly request that you add a hotdog symbol to the emoji set, and furthermore ketchup shall not be used in the making of this hot dog emoji.」

「絵文字のセットのなかにホットドックマークをいれてほしい、加えてそのホットドッグにはケチャップは
かけないで」

なぜケチャップはいらないのでしょうか? 絵的にもあったほうが可愛いと思うけどなー。

この嘆願で面白いのは、その宛先がShigetaka KuritaさんとPresident of the United Statesになっているところ。

そう、栗田穣崇さんとアメリカ合衆国大統領

iモードは確かに絵文字という文化を作ったと思うし、栗田さんはその絵文字を作った人として知られています(詳しくは「iモード事件」(松永真理著)あたりを読んでください)。

でもねえ、GoogleやiPhoneの絵文字にホットドッグをいれてほしい(それも、ケチャップなしで!)っていうものの宛先としてはどうなんでしょうか?w

とはいえ、よく知っている人がアメリカ合衆国大統領と同列で扱われる日がくるなんて、私もけっこう生きたなぁって気がします(笑)

いちおう、この嘆願をあげるに至ったいきさつも書いてあります。

change_emoji2.jpg

「Emoji has become a widely used language in the smart phone era, so much so that emoji is supported by Gmail and a language pack comes preloaded on all iPhones. Despite the fact that there are more than 50 emoji symbols for food (including pizza, french fries, a hamburger, and fried shrimp), no emoji exists for a hot dog. Living in Chicago, a city that has always been synonymous with a great hot dog, I and many others can no longer accept this slight. This will make a difference for the hot dog eaters of the world, which is no small group.」

ざっくりというと
「絵文字はこのスマートフォン時代において、グーグルによってサポートされ、すべてのiPhoneにもセットでpreload(たぶん、プリインストールのことがいいたいんだと思われる)されるほどの広く使われる言語にまで成長しています。しかしながら、ピザやフレンチフライ、ハンバーガーや揚げたエビなど50以上の食べ物のマークの絵文字があるにもかかわらず、ホットドッグの絵文字が存在しません・・・・」

って感じで、私が気になる、なぜケチャップがいらないのか?は判明せず。



TIPS】の最新記事