てすと

Goods Press 2016年7月号はガンダム特集

本誌では書いていないのですが、最新号のGoodsPress 7月号のご紹介をば。

 

GoodsPress2016年7月号表紙

もはやシリーズが多すぎて「ガンダム世代」といってどこを指すのかわからない機動戦士ガンダム。

 

そのなかでも、ちゃんと見ていない私でも知っている一年戦争の部分をファーストガンダムだけでなく、その後のシリーズも並べて紹介するというもの。

 

私もこれ読んで、「え、ファーストガンダムのところのB面(表現が昭和)があるんだ!」と知りました。

 

 

GoodsPress2016年7月号目次

【特集1】

機動戦士ガンダム
“一年戦争”の深層

●一年戦争を描いたガンダム全映像作品
●THE ORIGINキットでたどるMS開発系譜
●ガンプラで比べてみた一年戦争“全ガンダム”の違い
●一年戦争の少年が憧れた部隊章と階級章
●ルウム戦役で投入された通称“ワルキューレ”の脅威
●小説家・皆川ゆかが解説する“その時、一年戦争は動いた”
●“ラプラスの箱”をめぐるガンダムUCのMS戦記
●ガンプラ、ロボット魂…話題の新商品徹底解剖

 

などなど・・・DAI語ではない略称がたくさんの目次。

 

なかでも注目は安彦良和総監督が語る “一年戦争”が人々を惹きつけてやまない理由でしょうー。

小学校の5年~中一ぐらいだったけど、アニメ誌を買ってた頃があって、そのときによく載ってたなぁ。1947年生まれですって。もうすぐ70歳

 

ちなみにそのほかにも
【特集2】人気再燃の今、改めて知っておきたい レコードのお作法

【特集3】絶対に負けたくない戦いがやってくる! 今年こそは万全梅雨対策

&nbs
と、読みどころ満載の記事がたくさんー

 

Kindle版もあるとか、もうやれることはやりまくってるんですね。

 

巻頭の「Culture Clap」のガリガリ君徹底解剖での工場見学からの、パッケージで見るガリガリ君ヒストリーはライターやデザイナーさんが発狂しなかったのか・・・

メーカーからの提供画像?それとも撮り下ろし? どちらにしてもきれいに切り抜いて同じ比率にして、並べるの・・・(合掌)。指示ラフ書きも大変よ。

 



CULTURE】の最新記事