てすと

韓国のかき氷のトレンドを作ったKOREAN DESSERT CAFE 雪氷が原宿に日本1号店をオープン!

昨年夏の原宿のICE MONSTERの行列から1年。台湾の次は、韓国のかき氷が原宿にやってきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JR原宿駅前のビルの2階に6月30日(木)11時にオープンする「SULBING HARAJUKU」は、韓国で人気のコリアンデザートカフェ「SULBING (雪氷:ソルビン)」の日本第一号店。

PRの方から、「きたもとさん、スイーツですよ!」とメールをいただき、調整に調整を重ねて内覧会にいってきました。

 

雪氷(ソルビン)は、韓国から飲食の勉強のために留学していた創業者の人が日本の和菓子のように現代的になって進化した「伝統とモダンが混じり合った暖かくぬくもりがある感覚」をコンセプトに、韓国の伝統菓子に斬新なアイデアを加え、2013年に韓国の釜山に創業。

韓国のかき氷といえば、パッピンスという氷を削ったものとフルーツやソフトクリームなどをいれたものに全部ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるものが一般的でした。そこにこの「雪氷(ソルビン)」という、雪のように口のなかで溶けるミルク氷のかき氷が大ヒット。わずか3年で韓国国内に約500店舗を出店する一大ブームを巻き起こしています。

今回の日本進出も、日本の社長が旅行でその味に惚れ込んだことで即決。

私たちが試食させていただいたのは、そのまさに衝撃を受けた味で、看板メニューでもある「きな粉餅ソルビン」(850円・税込)です。

 

ソルビンハラジュク4

陶器の鉢に和の素材であるきな粉という組み合わせは日本人にはしっくりきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中も層になっていて、ミルク氷の部分と、アイスクリームがあったり、お餅が出てきたりと掘っても掘っても驚きの連続。

 

 

ミルクの甘さもしっかりあって、カロリーもしっかりありそうだけれど、そんなことを無視して2杯目にいきたくなるほど・・・。

 

こちらのメニュー限定ですが、「きな粉餅ソルビン-go」(700円・税込)としてテイクアウトもできますよ。

ソルビンハラジュク2

 

もしオープン直後に訪れるならば、この2つのメニューはチェックしてほしい!

●生いちごソルビン 1400円

ソルビンハラジュク

たっぷりのいちごと大福がまるごと1個のったソルビン。

韓国では6月10日に販売終了しているメニューですが、日本オープン記念として6月30日(木)から7月6日(水)までの数量&期間限定メニューで登場します。

日本にもその人気については伝わっていて、H.I.Sが2016年3月に発表した「本場で食べたい!世界の絶品スイーツランキング」でソルビンの「生いちごソルビン」が1位を獲得しているそうです。

 

●まるまるメロンヨーグルトソルビン 1500円

sulbing

こちらは季節限定メニューの第一弾。

7月7日(木)から登場する「まるまるメロンヨーグルトソルビン」は、その名前の通り、まるごとメロンを器に使ったかき氷。

くりぬいたメロンの器にふわふわのミルクかき氷、チーズケーキとホイップクリーム、ヨーグルトアイスクリームが入った、ジューシーでボリューム満点なソルビンです。

見た目のインパクトがすごい! SNSでのシェアの反応もこれが一番大きかったです。

 

このほかにもたくさんのソルビンや韓国の伝統的な柚子ジャムを使った「ジャムソーダ(柚子)」や韓国の伝統食品「ミスカル」を使った「ミスカルバナナスムージー」など、どんな味がなのか未知数のドリンクもあるようです。

ソルビンハラジュク3

IMG_2131

 

まぁ確実に行列するでしょうが、これは並んでもまた食べたい♪

 

SULBING HARAJUKU

住所:東京都渋谷区神宮前1-14-34 グリーンオーク原宿2F
営業時間:11:00〜21:00(20:30ラストオーダー)
定休日:不定休
業態:カフェ/イートインスペース/テイクアウト
座席数:76席(全席禁煙)

http://www.sulbing-japan.com/



FOOD】の最新記事