てすと

究極のハウスメイドメーカー!口コミで広がったMH audio(エムエイチオーディオ)を体験【CREATION AMOUR 2017】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近は小規模生産でも流通システムにのせることができたりして、バルミューダなどインディペンデントな家電メーカーが増えています。でも、ここまで究極の小規模メーカーは知りませんでした。

なんと、すべて1人だけで何年もやっているんですって。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MH audioを立ち上げた星野まさるさんは、音響とは関係ないメーカーの社員の傍ら、自分で作ったオーディオ機器をオーダーを受けては作って売っていたそうです。そこから独立してメーカーになったものの、現時点までずっと1人。ロゴのデザインにいたるまで、すべて1人で作っているそうです。

ご本人がCREATION AMOURでも説明に立たれていたのですが、販路の開拓もこういった場所でオーダーを受けるのみで、店舗はなし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
星野まさるさん

主要商品となっているのが、この「アコースティックスピーカー WAON」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

男性の手の大きさぐらいのサイズで、音が立体的に聞こえる不思議なスピーカー。

その構造と音の広がりから、ラジオ局などの音響のプロの施設から、MAISON DE REEFURや蔦屋などの人気店舗でも使われているそうです。でも、星野さんから営業したことはなく、すべて突然オーダーが入ったんだそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
店舗では天井からつりさげる形で使われているようです。軽量なうえ、色のトーンが優しいのでデザインにフットするんでしょうね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
iPhoneなどの音楽再生機器とアンプを介してつなぐだけ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

専用スタンドを付けて高さを出すこともできます。

専用スタンドをつけると、より高い音質になるんですって。

音を聞かせていただくと、それはイーグルスの「ホテルカリフォルニア」のライブ音源だったのですが、ライブの奥行き感が小さくシンプルなスピーカーからしっかり出るんですよ。

ナチュラルカラーがペアで6万4,000円。ほかのカラーは8万円。

 

このほか、さらに小さいサイズ&まわりが陶板のタイプもありますよー。

 

 

なんか、取材して、もっと深い話を伺ってみたい方でした。



ART/DESIGN | INTERIOR】の最新記事