てすと

シェイク シャック アトレ恵比寿店で2日間限定!1周年記念のデザート/ SHAKE SHACK EBISU 1 year anniversary “Birthday Cake Concrete” collaborate with Dominique Ansel Bakery

時の流れるのは早いもので、ついこの間のような気がしていたシェイク シャックの国内2号店、アトレ恵比寿店のオープンからもう1年ですってよ。

時の流れに身をまかせ・・・ていたら、もう1年ですよ。

ニューヨーク生まれのハンバーガーレストラン「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」では、周年記念で限定メニューを出すのが恒例だそうです。これは日ごろの感謝と、地域の一部として周辺エリア・コミュニティーを盛り上げるパワーの一つでありたいという意味が込められているとか。オープン1周年記念当日も、感謝の気持ちを込めてスタッフ全員で店舗周辺の恵比寿駅前エリアの清掃もするんですって。徹底していますね。

そんなわけで、明日4月15日(土)と4月16日(日)の2日間限定で販売されるのが、「Birthday Cake Concrete(バースデー ケーキ コンクリート」です。

トッピングされているのは、これまでにもコラボレートしているドミニクアンセルベーカリーによるバースデーマフィン「ブルーベリーマフィン」。

ベースになっているのは、シェイク シャックのバニラカスタードで、そこにレモンカードをアクセントに加えたことで爽やかな酸味が加えられています。ブルーベリーマフィンのブルーベリーも合いまって、フレッシュな口当たりのコンクリート。

 

コンクリートの由来って知っていますか?

さて、問題のコンクリートという名前ですが、「さかさまにしても落ちないぐらい、濃厚でしっかりしている」からなんですが、おもいきって「エイっ!」と斜めにしても落ちませんでした。ただし、これからの時期は気温が高くなって溶けている可能性もあるので、おすすめしません。

 

レモンカード、ここ数年徐々に日本でも使われるデザートが増えているスプレッドです。

「Birthday Cake Concrete(バースデー ケーキ コンクリート)」は、スモールサイズ 480円、レギュラーサイズ 650円。

提供は2017年4月15日(土)・16日(日)の2日間、アトレ恵比寿店でのみ販売されます。

 

 

 

 

http://www.shakeshack.jp/



FOOD】の最新記事