てすと

ウェディング写真アート@798SPACE 时态空间

20071015_19210
10月4日
の続きです。

ウェディング写真をテーマにしたアート作品を北京の「798SPACE 时态空间」で見てきました。

series works—A visual experience – To see the development of China by wedding gown photography

サイトによれば、今回の展示は「Vision-Test Group」なる写真家かつ芸術家のグループによるもの。2008年北京オリンピックのテーマ「One World ,One Dream」のシリーズ作品で、これはウエディング写真で中国の発展を切り取ることをテーマにしているようです。

私が訪れた日はちょうどオープニングパーティだったようですが、午前中に同ホールに入ったときはまだまだ準備中・・・。でも、そんなの関係ねぇ!並みに、がんがん入れます。このときは、同ホールの2階の常設展示を見ていました。
午後に再度行ってみると、おびただしい数の人が集結。午後開催といっていたのか、その辺も緩いのか。。。

しかし、まだまだ準備中なようで、真ん中のベンチのところではまだメイク中。メイク中の後ろの壁に展示してあるのが作品です。
20071015_19209

シチュエーションごとに作ったブースには、カップルがさまざまなシチュエーションのもとに立っています。それを、見にきた人が撮影するというにわか撮影会がスタート。日本同様に、携帯で撮影している人も多いのですが、それ以上に一眼レフ持っている人が多い! この告知は事前にされていたのでしょうか?
20071015_19211

シチュエーションがブースごとに作られ、人によってはブースにあがり「3人目」として一緒におさまってみたり、はたまた花嫁を押しのけてイケメン新郎役と2人の写真を撮る人もいたり。

しかし、一番人気は、ウェディング写真風のブースではなく、セクシーなお姉さんの私生活を覗き見するようなブース(笑)
20071015_192062007
どこの国も同じですね。。。



TRAVEL】の最新記事