てすと

恐竜ロボット「Pleo」

ファービーを開発したUGOBEからこの秋、恐竜のロボットが発売になるようです。

その名は「Pleo」
350ドル程らしいです。(5万ぐらい?)
ざっとサイトを見ただけだけど、サイト上では予約はしてて、10月20日とか21日が発売日?
pleo
AIBOよりは安いけど、ファービーより高い。動画で見てると、『ドラえもん のび太の恐竜』のピー助っぽい動きですね。

http://www.pleoworld.com/

UGOBEのアジア支社は台北なので、日本上陸はファービーのようにどこかと組んで販売でしょうか。
動画で見る限り、ファービー同様にキモ可愛い感じですね。

この動画を見ながらまず思ったのは「中国ですぐ偽物作られるんだろうな。。。」ってこと。北京でおもちゃ屋が集まるビルというか市場に行ったのですが、本物に交じって不思議なゲームソフトを見かけました。「2in1」とか「3in1」と書いてある、ファミコンソフト。通常のソフトをまとめて、1本にいれているんです。もちろん、メーカーもなにもあったもんじゃない組み合わせです。
昨今の中国の著作権侵害に対する海外からの批判もあり、政府の規制も厳しくなっているようですが、ぱっと見た感じでちらほら。話をすると、奥からさらに出てくるとか。まぁ、チェコのプラハのスーパーでも顔がゆがみまくったピカ●ュウのマグカップ堂々と売ってましたしね。それはチェコ製でしたが。
私的にはそっちの動向が気になります(笑)。



TIPS】の最新記事