てすと

【試写】僕らのミライへ逆回転(監督・脚本:ミシェル・ゴンドリー出演:ジャック・ブラック モス・デフ)

大好きな映画「エターナル・サンシャイン」の監督ミシェル・ゴンドリーは前作「恋愛睡眠のすすめ」でもパーフェクトじゃない人間が、自分の手の中にあるものを大切に守ろうとする様々な姿を描いていましたが、今回の舞台になるのはレンタル・ビデオショップ。

DVDの波におされ、新作の入荷も少なくなってしまったビデオショップで、ジャック・ブラック演じる男の仕業で店内のテープの映像データが全部消えてしまう。レンタルしにきた人に貸し出すテープがない!とパニックになった店員たちは、なんと自分たちが監督・脚本・出演してそのテープに上書きして、新たな「ゴーストバスターズ」を作り出してしまう!

いやあ、なんていきあたりばったりなんでしょう。。。おい、それはないだろう!とオリジナルを知っている人ならば突っ込みどころ満載の撮影続き。しかし、それがひょんなことから評判を呼んでしまい、スタッフや出演希望者も殺到・・・
とっても愛らしいストーリー展開になっています。もちろん「オリジナルの侵害」なわけですから、一筋縄ではいきません。でもねぇ、ちょっと泣けるんですよね。

いくつもの映画へのオマージュ(?)がでてくるので、オリジナルを知っているほうが楽しめることは確かですが、知らなくてもOK。あ、でも事前予習の余裕がある方は、「ゴーストバスターズ」ぐらいは見ておきましょう。あれも名作だ。

タイアップイベントやグッズもいくつかすでに決まっているようです。
●URBAN RESEARCHにて劇中に登場する、お店の店員が着用している服を模したTシャツの販売。渋谷店・名古屋店・堀江店では「僕らのミライへ逆回転展」開催。実際に使用した小道具も展示予定。堀江店併設のACCENT CAFEにて映画オリジナルメニューが登場。
●CA4LAにてVHSテープがデザインされたオリジナル帽子の発売。
●B-SIDE LABELで映画オリジナルステッカーの発売。
●ベーカーバウンス(三軒茶屋本店・東京ミッドタウン店)にて映画オリジナルメニューの発売。
●GoldenSpoon六本木店で公開記念”ダブルフレーバー”の発売。
●スワン カフェ&ベーカリー 赤坂店、銀座店が期間限定「僕らのミライへ逆回転」カフェに。オリジナルメニュー販売予定。

出演:ジャック・ブラック (『スクール・オブ・ロック』『キング・コング』『ホリデイ』『カンフー・パンダ』『テネイシャスD』) モス・デフ (『チョコレート』『16ブロック』)  ダニー・グローヴァー (『リーサル・ウェポン』『ドリーム・ガールズ』)
監督・脚本:ミシェル・ゴンドリー(『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』)
音楽/ジャン・ミシェル=ベルナール 美術/ジェームス・ドナヒュー
2008年/アメリカ映画/101分/ドルビーSRD/スコープサイズ 原題:Be Kind Rewind
(c)Newline Productions/Junkyard Productions
10月11日(土)より、
シネマライズ、シャンテ シネ、新宿バルト9他全国順次ロードショー

さて、この予告編のなかで、あなたは何の映画を見つけられますか?

↓きたもとが気がついたもの

ゴーストバスターズ(GOAST BUSTERS)

ロボコップ(ROBOCOP)

ラッシュアワー(でもシリーズのどれかはわかりません・・・)

ボーイズン・ザ・フッド

ロッキー

ライオンキング

ドライビング・ミス・デイジー



CULTURE】の最新記事