てすと

【試写】女の子ものがたり/出演 深津絵里大後寿々花福士誠治波瑠高山侑子森迫永依 

本日(日付が変わっちゃったから、昨日か・・・)、「女の子ものがたり」の舞台挨拶つきの試写会にいってきました。

出演は、登壇した深津絵里さん、大後寿々花さん、福士誠治さん、波瑠さん、高山侑子さんのほか、
小学生時代を森迫永依さん、三吉彩花さん、佐藤初さん。
風吹ジュンさん、板尾創路さん、奥貫薫さん、大東俊介さん、佐野和真さん、賀来賢人さん、落合恭子さんらが出演。
原作者の西原理恵子さんもセリフ付きでちらっと登場しています。

婚活も、キャリアアップも、欲望もない、女子のこころの映画です。
ギラギラして生きることだけがすべてじゃないんだ、と癒されたい人におすすめです。
公開は8月ぐらいでしょうか。まだ未定のようです。

原作は、西原理恵子さんの同名の漫画。こちらもおすすめですよ。

以下、資料より抜粋
——————————————-
映画 『女の子ものがたり』資料
作品タイトル:『女の子ものがたり』
配給:IMJエンタテインメント/エイベックス・エンタテインメント
公開時期:夏の終わりごろ、シネクイントほか全国公開
脚本・監督:森岡利行 (『子猫の涙』)
出演者:深津絵里(36)、大後寿々花(15)、森迫永依(11)、他、福士誠治、波瑠、高山侑子
原作:西原理恵子 『女の子ものがたり』 (小学館刊)
制作:STUDIO SWAN
日程:クランクイン 8月末~クランクアップ 10月
撮影場所:東京都内、愛媛県

■ストーリー
高原菜都美(深津絵里)、漫画家、36才。昼間のビール、たらいで水浴、ソファで昼寝・・・スランプから抜け出すきざしがまったくないダメ作家。新米編集者、財前(福士誠治)もあきれ果て、ついにキツイ一言を投げかけてしまう。「先生、ともだちいないでしょう?」
しかし、そんな菜都美にも、かつて”女の子”だった頃、いつも一緒にいてくれたともだちがいた。海と山のみえる小さな町で出会ったみさちゃんときいちゃん。少女から大人に成長していく未完成でいとおしいあの頃、情けないことも楽しくて輝いていたことも、自分の全てを受け入れてくれた大切なともだち。
今はもう会えないとしても、あのともだちと過ごした日々が、今も自分を励ましてくれていることに菜都美は気づいていく。
あの頃から今につながっている1本の道。ひとりっきりで歩いてきたんじゃないことを知ったとき、菜都美の心にある変化がおき始める――。

http://onnanoko-story.jp/



CULTURE】の最新記事