てすと

PC Online【まだ間に合う! おトクなGW旅行をネットで探す!!】

もうすぐGWですが、まだ予定を立てていない人も多いのではないでしょうか?

そんな方に、いまから予定を立てるためのお勧めサイト&テクニックをご紹介する記事を執筆しました。

20090421_385860

今が行き時、3つの理由【海外旅行編】
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20090416/1014379/

費用は安く、時間は有効に【国内旅行編】
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20090420/1014419/

当たり前といってしまえば当たり前の内容かもしれませんが、ちょっとした工夫について書いてみました。
「旅行情報」や「旅行申し込み」の定番的サイトはあっても、その効果的な使い方やトレンドは常に変化しています。
これが、現時点で「きたもとが」おすすめするサイトを使うテクニックやネットで旅を探す場合の考え方についての記事となっています。

この情報は、すべてが来年にも使えるかというと、残念ながらそうではないでしょう。
ネットの困ったところは、この情報は削除されない限り残っていくということ。どこが古くて、どこは普遍的で使えるものとするのかは、読む人にゆだねられます。

一方で、このときこうだったんだな、とまた1ポンドが200円近くにまで戻る日が来たら、「そんな時代もあったのね」と歌うのかもしれません。
2009年のゴールデンウィーク旅行はみんな節約しまくってたのね、なんて思いだす記事になるかもしれません。

ある本のあとがきに、「いま不況のこのとき」と書いてありました。
2003年に書かれたものでした。
経済なんか関係ない翻訳モノの、翻訳者の女性のつぶやきです。

いまは、2003年よりも、もっと厳しい状況だと思います。
一方で、ちょっとの工夫で「いまは不況だけど、実は業績は上がっている」という人もいます。
その人は、仕事の方式を少し変えてみたら、成功したそうです。

なにが、どう、影響するのかなんて誰にも見えません。

いまよりももっと悪い状況になるかもしれませんし、いまの状況を笑い飛ばせるときがすぐ訪れるかもしれません。
明日の自分がどうなるかなんて、明確に答えられる人はそうはいないでしょう。

でも、どうするか、を作ることはできます。
目の前の当たり前のことを、ちょっと工夫してみませんか?
そんな提案を記事にしてみました。



WORKS】の最新記事