てすと

宝島社のコスメ誌「&ROSY」が2017年3月に月刊誌として創刊決定!

私の周囲にはコスメやコスメPRのプロフェッショナルの方も多いので、速報をば。

rosy
※画像は私が購入した誕生号をアップしたものです。勝手に使わないでね

先だって私もブログにアップした宝島社の「&ROSY」という雑誌。

ムックとして発売(雑誌と名乗る場合は、毎月や毎週発売する定期刊行物として本屋に並べるものとしてコードの取得が必要なのです)した創刊号が2週間で完売したことを受け、月刊誌として創刊するに至った模様。

ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:蓮見清一)は、 30代・40代の大人世代をターゲットにした美容ムック『&ROSY(アンド ロージー)』を来年3月に月刊誌として創刊することを決定しました。 『&ROSY』は季刊ムックとして第1号を今年9月に発売し、 わずか2週間で10万部を完売するほど異例の売れ行きとなったことから、 このたび創刊することになりました。 弊社が美容雑誌を出版するのは今回が初めてのことで、 美容誌市場に本格参入します。

※日本ABC協会 雑誌発行社レポート2016年上半期(1~6月)より

 

このほか届いたリリースにはいろいろ書いてあったのですが、「そうかなぁ・・・それが売れた理由かなぁ」というポイントがあったので、まぁそこは割愛。

以下、編集長コメントです。

『&ROSY』編集長 梅田美佐子(うめだ・みさこ)コメント
『&ROSY』とは、 女性っていくつになっても華のある人でいたい。 ならば花の女王バラがいい♪ そんな思いでROSY と名づけました。 また、 「読者に寄り添いたい」「読者目線でいたい」そんな思いから“&”をつけています。
忙しくて時間のない30代、 40代の女性や、 情報が多すぎて何を選べばよいか迷っている女性に向けて、 本当にお薦めできるモノを厳選して紹介しています。 自分と同世代の女性のみならず、 今まで美容に苦手意識のあった方も美容を楽しめる内容になっています!

【プロフィール】
1997年宝島社入社。 『CUTiE』編集部を経て、 『sweet』編集部の美容担当に。 2015年同雑誌の副編集長を経て、 2016年9月『&ROSY』編集長に。 43歳、 2児の母!マイブームは「筋トレ」!

編集長でお子さんが複数いるって時代がきましたか・・・。コスメ誌って海外の某誌の日本版が結局出なかったり、日本人のマニアックさを満たす雑誌や美容ブロガーさんをはじめとするネットのリアルな経験値が満たす情報量がすでにあるだけに、切り口が大切ですよね。

どんな媒体になるんでしょうか?ともあれ、紙の創刊ってあまりないので楽しみです~

 

&ROSY(アンド ロージー)
●創刊:2017年3月予定
●判型・綴じ:L判・無線綴じ
●公式サイト
http://tkj.jp/campaign/and_rosy/



CULTURE】の最新記事