てすと

戌年代表? 12月31日から神社やお寺にソフトバンクのお父さん像が登場

2017年は戌年!ってことで、CM業界での代表格、ソフトバンクのお父さんは年内からシフトに入っている模様。

 

なんと12月31日から巨大なお父さん像がお寺や神社などに設置されるんだそうです。

※イメージ図です

 

その高さはなんと約3メートル

 

設置されるのは大須観音 寶生院(名古屋市中区)と愛宕神社(福岡市西区)。首都圏ではないんですね。

さらに、マーブルロードおおまち商店街(仙台市青葉区)にも設置されるんですって。

福岡はソフトバンクホークスの本拠地だからわかるとしても、なぜ名古屋なんでしょうね。

 

ソフトバンクはお正月もキャンペーンが多めなので、ユーザーの方はもちろん、そうでない方もチェックをば。今年は主なものは3つ。

 

●今年は父年!おみくじキャンペーン

2018年1月2日から始まるのが、ソフトバンクの携帯電話取扱店に家族の人などと2人以上で来店し、おみくじを引いた方にお父さんグッズをプレゼントする「今年は父年!おみくじキャンペーン」。

 

●白戸家のメンバーがデザインしたオリジナル年賀状が当たる「年賀状ルーレット」

こちらはYahoo! JAPAN スマホ版のトップページからなのでご注意を。

元日の午前0時から3時間限定の特典です。

年賀状のデザインは、白戸家メンバーが作成したオリジナルのものを含めて全101種類(!?)。基本的にはもらって終わりですが、スクリーンショットなど画像保存して友達に送ったりはできるようです。

 

そのほかにも2017年12月26日から2018年2月12日まで、ホームページ(別ウィンドウで開きます)から応募した人から抽選で100人に、お父さんグッズの詰め合わせが入った「父福袋」をプレゼントする「父福袋プレゼントキャンペーン」も実施。これは“ソフトバンク”以外のお客さまでも応募可能となっています。

 

 



TIPS】の最新記事