てすと

ディズニーランド、シーの次はディズニースカイ? 日本独自路線のエリアオープンの気になる情報

毎日新聞が報じた「ディズニー新パーク 次は「空」 22年度にも」によると、拡張工事を進めている部分が、既存のランドやシーのテーマエリアの増加ではなく、空をテーマにした「ディズニースカイ」(?)的なものになるとか。

これに対し、国内のディズニーランドおよびディズニーシーを展開するオリエンタルランドは、休日にも関わらず公式のリリースにて記事に対するコメントを発表。

「2018 年 2 月 4 日付の一部報道において、東京ディズニーリゾートの拡張等に関する記事が掲
載されましたが、当社として発表したものではありません」

 

 

2016年4月27日に発表いたしましたリリース「東京ディズニーランド®/東京ディズニーシー® 今後の開発計画について」に記載のとおり、2021 年度以降の開発方針につきましては、東京ディズニーリゾート全体の価値向上に向けたさまざまな検討を進めております。

というのでリリースを見てみると、「ディズニースカイ」に該当するのは、2020年春スタートの大規模開発と推察。

さて、メモとして報道を残しておきますが、ほかの会社が報じていないだけに、現時点では毎日新聞社の特ダネってこと。

まぁ、「当社として発表したものではありません」と書かれた場合、9割の確率で本当のことじゃないかと私は思っています・・・。

しかし、空って何があるんでしょうか?

ディズニー傘下のコンテンツだと、「ダンボ」「スターウォーズ」「トイストーリー」あたりが浮かぶけれど、すでにディズニーランド内にアトラクションがあるので、そちらとの整合性も気になるところ。



TIPS】の最新記事