てすと

2008年雑誌の休刊ラッシュを振り返ると

インターネットなどの新媒体の登場で、出版不況といわれて久しいですが、
今年はとりわけ厳しい模様で、雑誌の休刊・廃刊ラッシュです。。。

ネットでの雑誌専門の通販Fujisan.co.jpによると90誌!
(12月16日追記あり)

Lmagazine(エルマガジン)
海と島の旅
Lapita(ラピタ)
エコジン
現代
読売ウイークリー
monthly m(マンスリー・エム)
伽楽可楽(カラカラ)
PLAYBOY(プレイボーイ)日本版
月刊高齢社会ジャーナル
クロスワードin
GRACE(グレース)
BOAO
株価四季報
マミイ
クロスワードレディス
月刊TVガイドMuse(ミューズ)関西版
月刊TVガイドMuse(ミューズ)
東京生活
ミニスカ大図鑑
ねこだま
Honda Bikes
お絵かきロジック
Carat(カラット)
Z(ジー)
ワールドサッカーグラフィック
REAL SIMPLE JAPAN(リアル シンプル ジャパン)
Style
diaries(ダイアリーズ)
KING(キング)
羅針(ラシン)
たびえーる 関東首都圏版
たびえーる 東海版
たびえーる 関西版
論座
えくせれんと
VIPワゴン
NHKテレビ英語が伝わる!100のツボ
CD NHKテレビ英語が伝わる!100のツボ
スーパーコミック
木工機械グラフ
住宅ジャーナル
レディースコミック微熱
駱駝(らくだ)
REINA(レイナ)
月刊ランティエ
Top Stage(トップステージ)
おんならいふ
インターコミュニケーション
Bagel(ベーグル)
Dr.ダイナマイト
近代将棋
Shufunotomo(主婦の友)
hm3(エイチエムスリー)SPECIAL
月刊ストアジャーナル
ロフィシェル ジャポン
広告批評
BOON(ブーン)
プレイタウン情報
LOG iN(ログイン)
Hi PREPPY(ハイプレッピー)
猫の手帖
zino(ジーノ)
毎日ライフ
NHK英語でしゃべらナイト
NetworkWorld(ネットワークワールド)
SESAME(セサミ)
Bien Fait(ビアンフェ)
Memo[メモ]男の部屋
TITLE(タイトル)
防災情報新聞
四季の写真
日経金融新聞縮刷版
月刊ホーム・インプルーブメント
おはよう赤ちゃん
力の意志
TV Taro宮城・福島版
TV Taro広島版
YAHOO! Internet Guide
TV Taro全国版
月刊 留学交流
月刊 マナビィ
釣りサンデー
NHK生活ほっとモーニング
WEB FLASH(ウェブフラッシュ)
CD NHKラジオレベルアップ英文法
NHKラジオレベルアップ英文法
NHKラジオ英会話上級CD
NIKITA(ニキータ)
日経公社債情報

年明けには、これに加えて
けっこんぴあ
Invitation
の休刊が決定。

※追記
これを読んだデザイナーさん情報によれば、
『ケータイBEST』『Latta』『S&Mスナイパー』
も休刊だそうです。
合掌・・・

ざっと見た印象では、男性のファッションなどのスタイルカルチャー誌が多い気がします。
このジャンルは、Lapitaのような趣味的ゾーンを扱った古いものもありますが、KINGやZ(ジー)、zinoあたりは創刊2~3年、diaries(ダイアリーズ)に至っては4号しか出してないとか・・・

本誌が売れていなくても、広告で元が取れるビジネスモデルもありますが、広告が入らないことにはどうしようもないですよね。

特集内容が気になると買っていた雑誌がちらほらあるだけに、なくなるのはさみしいです。
でも、編集部に社員編集者として所属して、雑誌を作っていたときはよく買っていたのに、自分自身雑誌を買う頻度が落ちているのは否めないところ。

テレビCMを大量投入していた某飲料メーカーが完全にテレビからは手を引くという話もあります。
メディア関係でもあまりいい話を聞かなくなってきましたね。



TIPS】の最新記事