てすと

HAN AHN SOON new starting reception party@ラグナヴェール青山

なんだかパーティ続いています。

なぜか?という理由を考えると

1)わたしの取材対象となる業種が広がっているから

これが一番の理由でしょうね。

2)春で新規オープンとか、新商品が多い時期だから

そして、3つめ。

3)景気が復調の兆しがある

「兆し」っていうのがポイントで、大きな決断をする人が、「まだまだ世の中厳しそうだ」という時期に、ギャンブルはできないもの。

今回伺ったのは、新たなステージに出る決断をした方のレセプションでした。

20140412_572084

ファッションデザイナーのHAN AHN SOON(ハン・アンスン)さんがブランド設立16年目にして独立。

自身が代表を務める株式会社8・DESINGで今後はブランド展開をしていくそうです。

思い返せば、最初にハンアンスンブランドを手にしたのは、某所のルシェルブルーでした。

去年にはマークスタイラーでのファッションショーも拝見し、ブランドを続ける上、常に新鮮で有り続けるのは大変だろうなぁとしみじみ思っていました。

今回の新たな船出をきっかけに、より自由なクリエイションで女性の素敵を引き出すスタイルに出会えることを期待しています♪

20140412_57200220140412_57200320140412_57207620140412_57207720140412_572085

Cafe Ringとのマリッジリングや、江戸切子のグラスなどもデザインされていたとは。

20140412_572079
20140412_572078
20140412_572080
20140412_572081

ニールズヤードによるハンドマッサージの出張サービス。私も癒されました♪

20140412_572082



FASHION】の最新記事