てすと

GINZA4月号別冊付録でおしゃれ女子のバイブルだったOlive「おとなのオリーブ2015」が復刊

Olive少女だったわけではないですが、買ってみました。

20150312_757972

本日発売のGINZA4月号には、別冊付録として「おとなのオリーブ2015」がついています。

記憶よりも紙質がしっかりしているのがちと残念。そこも復活してほしかったなー。

あのぺらっと感があってこそ「Olive」でしょ。

私は年に1回買う程度の読者で、あとは図書館でたまーに読む程度。non-noとかanan派でした。

先ほどニュースリリースが届いたのですが

当時の「Olive」で活躍していた近田まりこ、大森?佑子、岡尾美代子、「Olive」の愛読者でもあった飯田珠緒の4名のスタイリストを中心に、『もし、2015年にOliveがあったなら』をテーマに制作、“おとなのオリーブ”を表現する。

小沢健二の「DOOWUTCHYALiKE」や堀井和子の「Eating」ほか、「わたしだけのお人形」など懐かしの人気連載コーナーが復活、ファッションのページとかわらぬ人気があった“読み物”ページも。

当時の読者のみならず、「お母さんがオリーブ少女だった」という若い女性たちにも新鮮な「Olive」に仕上がっている。編集長はGINZA編集長の中島敏子。

とのこと。

また、この復刊を記念してイベントも予定されています。

■発行記念イベント

GINZA 4月号別冊付録『おとなのオリーブ』の発行を記念して、原宿の「VACANT」や湘南&代官山 T-SITEでのトーク・イベントを予定。また、レアなオリジナルグッズも準備しています。

●3月14日(土)~3月29日(日)…原宿「VACANT」が「Olive Cafe」に。
1982年~2000年ごろに発行されたバックナンバー(約100冊)が自由に閲覧できるカフェに。本誌はもちろん、オリジナルグッズの販売も行います。
●3月28日(土)…「湘南 T-SITE」(神奈川県藤沢市)にてトークイベント
●3月29日(日)…「VACANT」(東京都渋谷区)にてトークイベント
●4月5日(日)…「代官山 T-SITE」(東京都渋谷区)にてトークイベント

詳しくはこちらにて→Oliveプロジェクト・Facebook https://www.facebook.com/olivemagazineproject

<創刊号>

img_58414_3.jpg

<100号>

img_58414_4.jpg

<200号>

img_58414_5.jpg

<300号>

img_58414_6.jpg

<400号>
img_58414_7.jpg

私も何度か休刊を経験していますが、ひとつのムーブメントをつくり、誰かに影響を与えられる雑誌という文化は本当にすばらしい!

これからも残ってほしいし、残していかなくては。

【最近アップしたコミミネタ】
●京都のFlying Tiger Copenhagenはひと味違う!(2015.01.21 Wednesday)
●「246 COMMON」から2年間限定の未来志向のコミューン「COMMUNE 246」に進化 / 2 years temporary community place “COMMUNE 246″(2014.12.27 Saturday)
●素敵なクリスマスギフト「My Little Snow Box」(2014.12.25 Thursday)
●【湘南T-SITE】大人に向けた代官山とは違う、ファミリーで楽しめるT-SITEが湘南エリアに誕生(2014.12.11 Thursday)
●春はピンク、冬はブルー? 目黒川が青の洞窟風に変身中/ Blue illuminaton in Meguro river , Nakameguro(2014.11.30 Sunday)
●国立競技場はどうなるの? ザハ・ハディド案と修正案に対する建築家・磯崎新さんの意見書全文(2014.11.06 Thursday)
●スヌーピーにダース・ベイダー・・・リアル選挙にキャラクターで干渉する意味(2014.11.05 Wednesday)
●錦織くんやラオニッチのスピードにも挑戦できる! 楽天ジャパンオープンには企業アトラクションもたくさん♪(2014.10.06 Monday)
●ジュエリーの王国の親指姫気分♪ 最新デジタルアートで輝きに身を投じる70秒体験 LUX 25th Anniversary “Bloom to Shine”(2014.09.26 Friday)



TIPS】の最新記事