てすと

10月10日はトートの日!ROOTOTEトート・アズ・キャンバス デザインアワード受賞作がまさかの折り鶴!

10月10日といえば、体育の日、JUJUの日、そしてトートバックの日なんだそうです。

そのタイミングで毎年発表されるのが、ROOTOTE主催の「ROOTOTEトート・アズ・キャンバス デザインアワード」。

例年アートなバッグの応募が集まるそうです。今回初めてその受賞作を見にいったのですが、グランプリになったのはこれまでのないスタイルのバッグでした。

img_0022

なんと、折り鶴ですよ。

受賞したペンネーム「ピーちゃん」さんは三重県在住の大学生で、2020年の東京オリンピック開催から日本らしいバッグをと「日本の伝統美」をテーマにつくったとか。

img_0023

この柄は消しゴムハンコや布用のペンで描かれていて、総制作時間は5日間。

img_0024

ただ折り鶴にしただけではなく、開くとトートバッグとして使え、スナップボタンで折り鶴の形をキープしながら持ち歩けるようになっています。これ、実物あったら海外の友達へのプレゼントにしたいわー。

このほか、準グランプリが5作品。

img_0029 img_0025

img_0026

 

 

入選作では、右の「健康的な歯」という作品がツボ。

img_0020

入選した作品と過去の受賞作は10月16日(日)まで、渋谷区猿楽町のMONKEY GALLERYにて展示されています。

 

 



ART/DESIGN】の最新記事