てすと

鈴木マサルのゴールデンウィーク 傘とテキスタイル 2017 / Masaru Suzuki exhibition “Umbrella and Textile 2017”

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私のゴールデンウィークの1コマ。鈴木マサルさんの個展。

鈴木さんがデザインしたあらゆるグッズが並び、お買い物もできちゃう。

5月1日の展示中日のレセプションパーティは、盛況ですごいことに。

会場内では、2500円で体験できる波佐見焼のワークショップも開催。

マグカップまたはプレートに、鈴木さんのイラストを自由にレイアウトして焼き付けてもらいます。転写シートのようになっているので、余ったものは持ち帰って自分の携帯ケースとかにつけるのもおすすめだとか。

転写シート。インテリア会社の方たちのみているとみんなやはりお上手・・・

私もお皿でチャレンジ!

なぜか鈴木さんと撮ってもらった面白い写真やら、制作中の画像が壊れちゃってアップできず・・・(涙)。本日までの開催ですが、グッズはいろんなところで買えますぞ。

 

 

鈴木マサルのゴールデンウィーク

日程: 2017年4月29日(土)-5月7日(日)

時間: 11:00〜20:00 ※最終日5/7は18:00まで

場所: ライトボックススタジオ青山

住所:東京都港区南青山5-16-7

入場:無料

http://www.sempre.jp/topic/171544769225/

テキスタイルデザイナー (鈴木 マサル)

多摩美術大学染織デザイン科卒。

(株)粟辻博デザイン室に入社後独立し、(有)ウンピアット設立。

国内外でインテリアテキスタイルの企画、デザインを手がける傍ら、明るく楽しく、他にはない魅力あるファブリックをコンセプトに展開するオリジナルブランド、OTTAIPNU(オッタイピイヌ)をデザイン、企画運営する。

また、2010年よりフィンランドの老舗ブランドmarimekkoのデザインを手がけるなど、現在、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトに参画。

東京造形大学准教授。



ART/DESIGN】の最新記事